『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”の関連データが発掘、ドラゴン騎乗要素のヒントも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”の関連データが発掘、ドラゴン騎乗要素のヒントも

PC Windows

PCとXbox 360向けには既に2つの追加DLCが配信されている『The Elder Scrolls V: Skyrim』ですが、海外PCユーザーによるベータパッチ1.8のデータマイニングから、『Dragonborn(ドラゴンボーン)』と名付けられた次なるDLCのヒントが発掘されました。

『Dragonborn』は今年初めにBethesdaの親会社Zenimaxが商標登録していたことでも知られ、見つかったデータ内には、ドラゴン騎乗要素の導入を示す“DragonMounted”の記載があるアニメーション関連ファイル、Morrowind周辺ロケーションの復活を匂わすクエストマーカー、そして4種類の新たなアーマータイプ(Bonemold, Chitin, Nordic, Stalhrim)が含まれていたそうです。

また、ファイル中には“PS3 DOWNLOADABLE CONTENT”との記述もあり、PS3向けのDLC配信に何らかの進展があるか注目されます。(ソース: Bethesda Softworks Forums via OXM)

【関連記事】
PC版『TES V: Skyrim』DLC“Hearthfire”の日本語版がSteamにて配信開始
SteamでPC版『TES V: Skyrim』1.8パッチのベータが開始、NPC複製バグ修正や安定性の向上など
Xbox 360『TES V: Skyrim』第2弾DLC“Hearthfire”、本日より国内配信開始
まるで実写版タムリエル!海外のコミックアーティストが作成した『TES V: Skyrim』風のお部屋が凄い
「我々の問題で我々が解決すべき」BethesdaスタッフがPS3版『TES V: Skyrim』の問題について再び言及
『TES V: Skyrim』パッチ1.7国内配信日がついに決定、PC版では日本語版“Dwanguard”が解禁
奇っ怪なクリーチャーが溢れかえる『TES V: Skyrim』のカオスMod
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 地球人の侵略を食い止めろ!『Attack of the Earthlings』2月Steam配信

    地球人の侵略を食い止めろ!『Attack of the Earthlings』2月Steam配信

  2. Steam『シブサワ・コウ アーカイブス』第11弾配信開始―2月13日まで3作品パック30%オフ

    Steam『シブサワ・コウ アーカイブス』第11弾配信開始―2月13日まで3作品パック30%オフ

  3. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

    カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  4. 『Fallout 4』で『3』再現するMOD「Capital Wasteland」開発中!ティーザー映像も

  5. 『PUBG』アイテム目当てのファーミングが増加中?―海外ユーザーが問題提起

  6. 『METAL GEAR SURVIVE』日本語PC版予約開始!PS4/XB1向けβは1月18日より

  7. 『PUBG』マーケットでミニスカートが高騰、3万円以上の購入希望も

  8. 見事な日本ロボアニメ風プロモも!『Heroes of the Storm』新スキンが配信開始

  9. Co-opタクティカルRTS『The Red Solstice』Steam版がHumbleストアで期間限定無料配信

  10. 「シヴィライゼーション VI 文明の興亡」の紹介映像が日本語字幕対応で公開!ー新要素を一挙解説

アクセスランキングをもっと見る

page top