UBIDAY2012: 『Splinter Cell: Blacklist』日本発売決定!声優陣は変わらず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

UBIDAY2012: 『Splinter Cell: Blacklist』日本発売決定!声優陣は変わらず

ユービーアイソフトは初の自社イベントとなる「UBIDAY2012」を秋葉原のベルサール秋葉原で開催。ステージイベントで実施した「ユービーアイソフトラウンドテーブル」にて今後の展開などについて明らかにしました。

家庭用ゲーム Xbox360
日本発売決定!

Ubisoftは初の自社イベントとなる「UBIDAY2012」を秋葉原のベルサール秋葉原で開催。ステージイベントで実施した「ユービーアイソフトラウンドテーブル」にて今後の展開などについて明らかにしました。

その中で新作として日本国内での発売決定が明らかにされたのは今年のE3でも非常に高い評価を受けた『Splinter Cell: Blacklist(スプリンターセル ブラックリスト)』。Ubisoft社長のスティーブ・ミラー氏は本作は「フルローカライズで、字幕だけでなく日本語音声も付ける」と宣言しました。

スティーヴ・ミラー社長

辻良尚マーケティングディレクター

福井蘭子PRマネージャー

発売時期については公式に2013年とされましたが、マーティングディレクターの辻氏は「(今年度=3月末まで)の発売は微妙な線ですね。海外でもまだ時期が固まっているわけではありませんし、かなりボリュームもありそうですので、ローカライズにも時間が必要です」とコメント。ただ、海外版が発売されてから「近いタイミングで出したい」とのことでした。

本作はオリジナル版の声優陣が一新されたことでユーザーの間で物議を醸していますが、辻氏は「日本語版に関しては、少なくとも今作は前回までの声優の評判も高かったことから、変わらず行きます」とコメント。玄田哲章さん、田中敦子さんのコンビが今回も見られるとのこと。



『アサシンクリード』シリーズを手がけた美人プロデューサー、ジェイド・レイモンド氏が、Ubisoftのトロントスタジオに移籍して、その第一弾として手掛けるシリーズ最新作。発売は少し先になりますが、期待が高まりますね。
《インサイド》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ジェットスキーで波乗りレース!『ウエーブレース64』8月19日よりNintendo Switch Online追加パック加入者向けに配信

    ジェットスキーで波乗りレース!『ウエーブレース64』8月19日よりNintendo Switch Online追加パック加入者向けに配信

  2. 『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』発売前に前作を振り返り!クレイトスとアトレウスの旅路を振り返る「ミズガルズの神話」公開

    『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』発売前に前作を振り返り!クレイトスとアトレウスの旅路を振り返る「ミズガルズの神話」公開

  3. ハリポタ世界が舞台のRPG『ホグワーツ・レガシー』発売は2023年2月10日に―スイッチ版は後日発表予定

    ハリポタ世界が舞台のRPG『ホグワーツ・レガシー』発売は2023年2月10日に―スイッチ版は後日発表予定

  4. 待望の『タクティクスオウガ リボーン』公式情報の気になる点に着目―「ラヴィニス」の姿も?

  5. 『地球防衛軍6』では前作の軍曹が生存? 配信番組の最後に意味深な映像─PS5版への無料アップグレードやクロスプレイの仕様も明らかに

  6. 『ゼノブレイド3』追加ストーリーは「黄金の国イーラ」と同ボリューム!今後のシリーズ続編にも意欲的

  7. 初心者がロケットを飛ばすまでの軌跡―スイッチ版『シヴィライゼーション VI』プレイレポ

  8. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  9. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

  10. サバイバルホラー『Tormented Souls』日本語完全ローカライズのスイッチ版7月28日発売

アクセスランキングをもっと見る

page top