Wii Uのシステム全体に実績システムは存在せず、ソフト毎に搭載へ―海外開発者 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii Uのシステム全体に実績システムは存在せず、ソフト毎に搭載へ―海外開発者

今年8月には“Accomplishment”なる名前が開発資料より発見され、PS3やXbox 360のようなトロフィー/実績システムが導入されるのではと噂されていたWii Uですが、開発者の1人が海外フォーラムにて、同様の機能は存在するもののWii Uのシステム全体には搭載されないことを

ニュース 最新ニュース
今年8月には“Accomplishment”なる名前が開発資料より発見され、PS3やXbox 360のようなトロフィー/実績システムが導入されるのではと噂されていたWii Uですが、開発者の1人が海外フォーラムにて、Wii Uのシステム全体に組み込まれるような実績機能は存在しないことを明らかにしました。

海外フォーラムNeoGAFに登場し情報を明らかにしたのは、北米のスタジオ5th Cellの共同設立者およびクリエイティブディレクターJermiah Slaczka氏。5th Cellは『Scribblenauts』シリーズで知られる開発スタジオで、今年8月にはXBLA作品『Hybrid』でも良好な評価を得ています。

Slaczka氏によれば、システム全体に組み込まれるようなWii Uの実績機能は存在せず、ゲームタイトルに実績が搭載されるかどうかは、それぞれのデベロッパーが決定することになる模様。例として挙げられた5th CellのWii U向け『Scribblenauts Unlimited』では、世界中で発生した出来事をチェックする“Global Strite Shards”が用意、従来の実績システムとは趣向の違った機能が搭載されているそうです。
(ソース: Go Nintendo)

【関連記事】
噂: Wii Uの実績/トロフィーシステムの名称は“Accomplishment”
Gearbox社長Pitchford氏「Wii U GamePadはコアゲームやFPSに最適なもの」
Wii Uは逆ざやでのスタート、3DSの逆ざやは解消−任天堂決算報告
まさに一瞬!Wii U GamePadとTVの映像切り替え速度を動画で体感
EA公式サイトにWii UとOriginアカウントの連動を示す記述見つかる
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 『アノ1800』初の大型DLCとなる「海の底の宝」の詳細な内容を発表―新天地や潜水鐘など

    『アノ1800』初の大型DLCとなる「海の底の宝」の詳細な内容を発表―新天地や潜水鐘など

  2. 『Crackdown 3』などの開発手掛けるSumo Digitalが2Kと新プロジェクトを進行中

    『Crackdown 3』などの開発手掛けるSumo Digitalが2Kと新プロジェクトを進行中

  3. 『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備を狙え

    『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備を狙え

  4. 『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

  5. 【UPDATE】チェルノブイリ原発事故の処理に挑む『Chernobyl Liquidators Simulator』発表―モンスターは出ない現実路線

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 『レインボーシックス クアランティン』は2020年4月までに発売される―海外投資家向け発言

  10. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

アクセスランキングをもっと見る

page top