Wii Uのファームウェアアップデートはバックグラウンドでダウンロード可能か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii Uのファームウェアアップデートはバックグラウンドでダウンロード可能か

ニュース 最新ニュース

Wii Uのファームウェアアップデートをバックグラウンドでダウンロードする方法が、複数の海外サイトで報告されています。

Wii Uのファームウェアアップデートでは、大きなサイズのファイルをダウンロードする必要があり、回線状況によってはかなりの時間がかかることが、ユーザーの声で明らかになっています。ロンチ当日などは、購入者が一斉にダウンロードしようとしたせいもあり、半日それに費やすことになったユーザーもいたということです。

しかし、バックグランドで更新ファームウェアをダウンロードする方法が見つかったようです。やり方はいたって簡単で、ファームウェアのアップデートをほどこすポップアップが表示されたときに、キャンセルボタンを押すだけです。

キャンセルボタンを押しても、Wii Uがネットに接続されている間はバックグラウンドでダウンロードだけが行われます。再度ポップアップが表示されたときにアップデートを了承すれば、すでにダウンロード済みのプログラムをインストールできるので、長時間待たされるストレスがなくなるということです。

手元にWii Uがない今は、残念ながらこの方法が本当に可能かどうかを試すことはできません。日本で発売された時にはぜひ確かめてみようと思います。
(ソース: kotaku)

【関連記事】
海外にてWii UのHulu Plusアプリがリリース開始、GamePadでも映像表示が可能
Wii UでWiiタイトル動作時のアップスケール機能を検証した映像が公開
Wii Uのファームウェア更新中に電源を落として本体が故障−海外報道
海外ユーザーがMiiverseの管理者メニューを発見、任天堂が対応を発表
『Grand Theft Auto V』のPC版とWii U版は検討中、米任天堂社長はアプローチ
『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』新キャラ「紅葉」の詳細判明、動画でアクションもチェック
《インサイド》

ニュース アクセスランキング

  1. Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

    Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

  2. 『クロックタワー』に源流を持つ新作ホラー『Remothered』発表!―不気味なトレイラー披露

    『クロックタワー』に源流を持つ新作ホラー『Remothered』発表!―不気味なトレイラー披露

  3. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

    『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  4. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  5. 米国6月ソフトセールスは格ゲー席巻!『鉄拳7』『Injustice 2』『ARMS』上位に

  6. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. 海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

  9. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  10. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

アクセスランキングをもっと見る

page top