『Just Cause』のAvalancheが現行機の開発キットを返却、次世代機での開発に移行 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Just Cause』のAvalancheが現行機の開発キットを返却、次世代機での開発に移行

『Just Cause』シリーズで知られるスウェーデンのデベロッパーAvalanche Studiosですが、同社の創立者であるChristofer Sundberg氏は自身のTwitterにて次のような写真を掲載。現行機の開発キットを返却し、次世代機での開発に移行する事を明らかにしました。

家庭用ゲーム Xbox360
『Just Cause』シリーズで知られるスウェーデンのデベロッパーAvalanche Studiosですが、同社の創立者であるChristofer Sundberg氏は自身のTwitterにて次のような写真を掲載。現行機の開発キットを返却し、次世代機での開発に移行する事を明らかにしました。


現在Avalanche StudiosではPC及びコンソール向けの新作『Project Mamba(仮)』を開発中。今回、現行機の開発キットが返却されたという事で、同作が次世代機で登場するのはほぼ確実とみて良いのではないでしょうか。『Project Mamba』は2014年にリリースが予定されています。

なお、次世代機・携帯機器・PC向けの大規模オンライン対応オリジナルIP開発のために昨年オープンしたAvalancheのニューヨークスタジオは今月15日でちょうど1周年を迎えています。
(ソース&イメージ: @CHSundberg via CVG)

【関連記事】
Avalanche Studiosが“革新的な”オープンワールドゲームを準備中
Avalancheが『Just Cause』の次回作は次世代機で発売される可能性を示唆
Avalanche StudioがE3で『Just Cause 3』、『Renegade Ops 2』以外の新作を発表
『Just Cause』のAvalanche、新作『Project Mamba』の始動を発表
Avalanche Studios: 2012年にゲームを発売する予定はない
《RIKUSYO》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

    『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

  2. 延期していた世界滅亡後サバイバル『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』の国内版発売日が決定!

    延期していた世界滅亡後サバイバル『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』の国内版発売日が決定!

  3. コズミックホラーアクションRPG『DOLMEN(ドルメン)』発売!数多の困難が待つ惑星で生き残れ

    コズミックホラーアクションRPG『DOLMEN(ドルメン)』発売!数多の困難が待つ惑星で生き残れ

  4. 畑でゾンビを栽培できる自給自足サバイバルACT『DEADCRAFT(デッドクラフト)』配信開始!

  5. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

  6. 新生PS Plusではクラシック作品にもトロフィーが?PS1『サイフォンフィルター』のトロフィー対応が明らかに

  7. 『ワンダーランズ』DLC第2弾「くいしん坊!断罪」リリース―複数の調整を含むアップデートも配信

  8. ハリポタオープンワールドARPG『ホグワーツ・レガシー』の世界を堪能する4K ASMR映像が公開

  9. PS向けにも大復活!巨大ロボシム『MechWarrior 5』PS4/PS5版が海外で9月23日発売決定

  10. 「PS5」の販売情報まとめ【5月20日】―「ビックカメラ.com」の抽選締切が目前! 希望者はお早めに─他3件の受付が展開中

アクセスランキングをもっと見る

page top