メディアコンテンツ関連の不具合を修正するXbox 360本体のアップデートが配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

メディアコンテンツ関連の不具合を修正するXbox 360本体のアップデートが配信

家庭用ゲーム Xbox360

MicrosoftのMajor NelsonことLarry Hryb氏は、Xbox 360本体に最新のシステムアップデートが配信された事を伝えています。今回のアップデートではXbox Videoの字幕不具合や、Xbox SmartGlassを利用した際のプレイリスト誤表示の他、一部で発生していたXbox Musicの不具合が修正されるとのこと。

アップデートはXbox LIVEにサインインした時や、Xbox LIVEに対応したゲームを起動した際に行われます。(ソース: Majornelson)
【関連記事】
Xbox 360のUSBストレージ容量が16GBから最大32GBまで対応に
Xbox 360最新のアップデートでFacebook/Twitterアプリが削除へ、ブラウザ奨励の為
2012年秋のXbox LIVEアップデートが本日より配信開始
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バトルフィールド 1』春季アップデートが実施!―小隊機能の追加など

    『バトルフィールド 1』春季アップデートが実施!―小隊機能の追加など

  2. 『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』海外向け最新プレイ映像公開!

    『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』海外向け最新プレイ映像公開!

  3. PS4版『War Thunder』配信開始―PS4 Proも対応予定

    PS4版『War Thunder』配信開始―PS4 Proも対応予定

  4. PSVRタイトル期間限定セールが開始!―『バイオハザード7』『Rez Infinite』等がラインナップ

  5. 『鉄拳7』最新トレイラー公開、三島親子のクライマックス描く「The Mishima Saga」他ゲームモード詳細も!

  6. 限界の先へ!『DiRT 4』恐れ知らずの最新海外トレイラー

  7. 『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

  8. 『フォーオナー』シーズン2日程が海外発表、新クラスやマップも配信へ

  9. 『ペルソナ5』海外向け映像配信ガイドライン改訂、最終章を除き配信可能に

  10. 『オーバーウォッチ』D.Vaなど『HotS』スキンは通常ルートボックスからも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top