新作『Dragon Age 3』は次世代機で2014年にリリースか、開発者の経歴より記載が発見 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作『Dragon Age 3』は次世代機で2014年にリリースか、開発者の経歴より記載が発見

ニュース 最新ニュース

今年9月にBioWareとElectronic Artsより正式発表されたRPGシリーズ最新作『Dragon Age 3: Inquisition』。リリース時期は2013年後半、また対象プラットフォームは未定となっていましたが、同作が次世代機向けに2014年発売されるという情報が複数の海外サイトにて報じられています。

第1ソースとなった海外サイトKotakuによれば、ビジネス向けソーシャルサイトLinkedInに掲載されたEA上海のレベルデザイナーTao Gu氏の経歴に、“『Dragon Age 3』のリリース時期が2014年に変更、また対象プラットフォームが次世代機向けになった”という記載が発見されたそうです。なおこの記載はLinkedInのプレミアムアカウント保持者のみが見ることのできるプロフィールに掲載されているとのこと。

『Dragon Age 3』は正式発表にて既に開発2年が経過していることや、ゲームエンジンにFrostbite 2.0をベースとして利用することなどが明らかにされていました。同じくBioWare下で開発が進められている『Mass Effect 4』もFrostbite 2.0を採用。また次世代機向けに開発が進められています。
(ソース: Kotaku)

【関連記事】
BioWareが『Dragon Age III: Inquisition』のインゲームショットを初披露
前作の全レベルに匹敵する巨大ステージも『Dragon Age 3』コンセプトアート&ディテールが初公開
BioWare/EA、ファンタジーRPG最新作『Dragon Age 3: Inquisition』を発表
BiowareアーティストのLinkedinページから『Dragon Age 3』のロゴが発見
GC 12: 『Half-Life 3』と『Dragon Age 3』が登場の情報は“主催者側の間違い”【UPDATE】
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

    Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  2. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  3. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  4. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  5. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  6. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  7. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  8. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  9. 新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

  10. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

アクセスランキングをもっと見る

page top