世界で最も売れたゲーム機「プレイステーション2」、日本国内での出荷を終了 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

世界で最も売れたゲーム機「プレイステーション2」、日本国内での出荷を終了

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、2012年12月28日をもってプレイステーション2の国内向け出荷を終了したことを公式サイトで明らかにしました。同ハードの特徴としてゲーム機としてはもちろん、初めてDVDが搭載され、その普及にも一役買いました。

家庭用ゲーム PlayStation 2

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、2012年12月28日をもってプレイステーション2の国内向け出荷を終了したことを公式サイトで明らかにしました。

プレイステーション2は、2000年3月4日に発売され、数度のモデルチェンジを経て12年近くもセールスされる、世界で最も売れたゲーム機です。全世界累計の販売台数は1億5000万台以上で史上最高の売り上げを記録しており、2位のニンテンドーDSよりも1000万台近く多く売り上げています。また、同ハードの特徴としてゲーム機としてはもちろん、初めてDVDが搭載され、その普及にも一役買いました。

ちなみに今年、同ハードのゲームソフトは日本国内向けには一本も発売されませんでした。しかし、実は来年の3月27日に最後のPS2ソフトになるのではないかと噂される『ファイナルファンタジーXI アドゥリンの魔境 』が発売予定です。

一時代を築いたハードがその幕を下ろすのは、一抹の寂しさをぬぐえません。しかし、現在も東欧・中東・東南アジア・南米を中心に世界各地で需要が見込まれています。日本でも、市場に出回っている商品が最後の新品となりますので、完全な幕引きはもう少し先のことになりそうです。




【関連記事】海外PS2アーカイブスにて『Bully』『Midnight Club 3』『Red Dead Revolver』が配信開始
海外PS2アーカイブスにて『Grand Theft Auto: San Andreas』が近日配信
PS2アーカイブスに『電脳戦機バーチャロン マーズ』が配信決定
『ZONE OF THE ENDERS HD EDITION』のPS2版とのグラフィック比較映像が公開
PS2初代『Killzone』は待望のHD化!『Killzone Trilogy』が正式発表【UPDATE】
《インサイド》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

    『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

  2. PS5がその場で当たる!「プレステ」×「ユニクロ」コラボを記念したTwitterキャンペーンが開催中

    PS5がその場で当たる!「プレステ」×「ユニクロ」コラボを記念したTwitterキャンペーンが開催中

  3. 『アーマード・コアVI』ダイナミックで激しいバトルに―経験や知見、ノウハウを生かした新しいアクションとして開発中

    『アーマード・コアVI』ダイナミックで激しいバトルに―経験や知見、ノウハウを生かした新しいアクションとして開発中

  4. 新作ACT『コードシフター』配信開始!『ギルティギア』『くにおくん』『ブレイブルー』などの人気キャラが集合

  5. 『クロスファイア』シリーズ最新作『CrossfireX』が5月18日にシングル含めサービス終了へ

  6. GOTY受賞作『It Takes Two』1,000万本突破―リリースから2年弱で達成

  7. 『ポケモンSV』ペパー先輩とのバトルに“違和感”を覚えるトレーナーたち―実は「ボールの持ち方」に意外な違いあり

  8. 『ホグワーツ・レガシー』アリーナで死の呪文「アバダ・ケダブラ」を放つ約30分の新ゲームプレイ映像!「必要の部屋」の紹介も

  9. 『FORSPOKEN』の魔法パルクールは現実世界でも再現可能!?日本トップレベルのパルクールコーチに教えを乞い、魔法トレーサー「フォースパーくん」となれ

  10. 受け取りを忘れずに!PS5所有者向け「PS Plusコレクション」5月9日に終了―『Bloodbone』や『ゴッド・オブ・ウォー』をプレイできる

アクセスランキングをもっと見る

page top