カプコン川田氏が語る『バイオハザード』の今後「ルーツであるホラーへの帰還が重要」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコン川田氏が語る『バイオハザード』の今後「ルーツであるホラーへの帰還が重要」

昨年ニンテンドー3DS向けに発売され高い評価を得た『バイオハザード リベレーションズ』のプロデューサー川田将央氏が、ロンドンにて行われた海外サイトIGNのインタビューに登場。『バイオハザード』シリーズは「ゼロから再始動できるはずだ」と、自身が考えるフランチ

ニュース 最新ニュース


昨年ニンテンドー3DS向けに発売され高い評価を得た『バイオハザード リベレーションズ』のプロデューサー川田将央氏が、ロンドンにて行われた海外サイトIGNのインタビューに登場。『バイオハザード』シリーズは「ゼロから再始動できるはずだ」と、自身が考えるフランチャイズの今後の展望を語りました。

インタビューの中で川田氏は、カプコンにとってゲーム製作にて重要なのはユーザーのニーズを念頭に置くことだとコメント。ユーザー達が求めているのはクリスやジルといったキャラクター達なのか、或いはかつての『バイオハザード』の面影なのかを考慮していると述べた上で、過去のキャラクター達を捨ててシリーズを再始動させることは可能なはずだと語っています。

「ゼロからスタートしてシリーズを再始動することができるはず。それでもまだ『バイオハザード』だ。単にキャラクターを変更したとしても、良いゲームを作るために必要な本質を自分たちが失うことはないだろうね」


また川田氏は、サバイバルホラーよりもシューターなどのジャンルが人気である現状に触れ、カプコンが昨年発売した『オペレーション・ラクーンシティ』をアクションを重視した作品として例に挙げつつも、それでも過去作のルーツであるホラーへと戻ることは重要だと主張しています。

「それでもシリーズがルーツへ戻ることが重要だというのは否定できないと思う、ルーツのホラーへとね。『バイオハザード』で最も重要なのは一部のシリーズ作品にあったようなホラーと恐怖感を持ち込むことだよ」

(ソース: IGN)

【関連記事】
恐怖も倍増!『バイオハザード リベレーションズUE』最新情報&実機デモ
『バイオハザード6』エクストラコンテンツがPS3/Xbox360両方で配信、PC版発売日も決定
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド』豪華特典付きイーカプコン限定版発売決定
HD版『バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D』が次週発表か、海外フォーラムにてSVPが告知
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド』のスクリーンショット&ディテール
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

    スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

  2. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』銃器のカスタマイズを充実させるガンスミスアップデートの詳細が告知

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』銃器のカスタマイズを充実させるガンスミスアップデートの詳細が告知

  3. 『ファークライ』新作が「UBISOFT FORWARD」にて発表か―公式Twitterがティーザー映像公開

    『ファークライ』新作が「UBISOFT FORWARD」にて発表か―公式Twitterがティーザー映像公開

  4. Epic GamesティムCEO「ソニーからの出資打ち合わせはUE5発表後」

  5. 悪路ドライブ『SnowRunner』シーズンパスの最初を飾るフェーズ1「Search & Recover」が現地7月15日に配信

  6. 初代『シャンティ』ゲームボーイカラーカートリッジが再販決定! スイッチ版もデジタルとパッケージで発売予定

  7. Epic GamesストアにてゾンビCo-opFPS『Killing Floor 2』脱獄Co-opシム『The Escapists 2』惑星探険SFADV『Lifeless Planet』期間限定無料配信開始

  8. 週末セール情報ひとまとめ『Half-Life: Alyx』『Trine 4』『Her Story』『Dead by Daylight』他

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. ソニー、Epic Gamesに約268億円の出資…協業の深化を模索しさらなる価値を提供

アクセスランキングをもっと見る

page top