海外レビューハイスコア 『Crysis 3』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Crysis 3』

PC Windows


Game Star: 92/100

EGM: 90/100
三部作を完結させるシングルプレイヤーキャンペーンとクラス最高のマルチプレイヤー。『Crysis 3』は前作を超え、本当に印象的なFPS体験を提供します。
  • 長所
    • 楽しいキャンペーンと驚きのオンラインマルチプレイヤー。

  • 短所
    • 予測可能で時々メロドラマ風の物語。

Multiplayer.it: 90/100

Game Informer: 85/100
『Crysis 3』の進化による強化はシリーズを大きく変えるものではありませんが、ナノスーツベースのゲームプレイはまだスリリング。あなたが『Crysis 3』のPC版を実行できるのであれば、私はそれを選択する事を強くオススメします。高解像度のテクスチャ、リアルなライティング、詳細なフェイシャルアニメーションは次世代機で標準になると予想されるグラフィカルな忠実度を味あわせてくれます。

Machinima: 85/100

IGN: 85/100

『Crysis 3』は早く来た次世代体験ではありません。しかしそれは十分に集中した物語で優美にコントロールされ、しっかりとしたペース及び戦術的に柔軟なシューターで『Crysis』シリーズを見事に締めくくっている…今のところは。
  • 長所
    • 驚異的なビジュアル。
    • 集中した物語と真に迫るキャラクター。
    • 最高のコントロール。

  • 短所
    • 時々曖昧なオブジェクティブマーカー。
    • 鈍い車両セクション。
    • 堅実だが最先端ではないマルチプレイヤー。

PC Gamer: 81/100

Joystiq: 80/100

GameSpy: 80/100

GameSpot: 75/100

『Crysis 3』は自然と人工物の不安な調和を上手く描き、見るものを圧倒します。物語が進むとともに戦いは深くなり、ビジュアルも暗くなります。それはあたかも邪悪が都市の至る所に広がるように感じさせます。1つの技術として『Crysis 3』はシリーズの遺産に相応しい。ゲームとしては同じ高みに到達していません。
  • 長所
    • 自然と人工物がユニークに混じり合った美しいビジュアル。
    • 弓を含む新たな武器には撃つ楽しみがある。
    • オープンなレベルとナノスーツの能力は戦闘に柔軟性を与える。
    • 楽しいマルチプレイヤーモード。

  • 短所
    • 非常に簡単。最後までずっと。
    • シリーズ初期のゲームのような際立った戦いがない。
    • AIは簡単に対処できる。

Polygon: 70/100

Eurogamer: 70/100

VideoGamer: 60/100
ノンセンセーショナルなプロッティングによるウィットとユーモアのない散策。役立たずの敵、決められたアクション。そして見え隠れするだけのシリーズのポテンシャル。
  • 長所
    • グラフィックは技術的なマスターピース。
    • 幾つかのミッションはそのポテンシャルを示す。

  • 短所
    • 退屈な物語。
    • 自由度の不足。

Edge Magazine: 60/100

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


PC/Xbox 360/PS3の三機種で2013年2月19日に北米発売となった『Crysis』シリーズ最新作『Crysis 3』の海外レビューです。まだ若干レビュー数が少なめですが、スコアはPC版が79(レビュー数:12)、Xbox 360版が80(レビュー数:16)、PS3版が82(レビュー数:4)という結果になりました。

ビジュアル面など技術的な部分での評価は非常に高いものの、物語やゲームプレイ部分に関しての評価はまちまちで、その辺りがスコアに影響していると思われます。過去作品には僅かに追いつきませんでしたが、80前後というスコアは十分に健闘したと言えるのではないでしょうか。

『Crysis 3』は日本でも3月7日に発売予定です。
(ソース:Metacritic)

【関連記事】
海外レビュー速報 『Crysis 3』
各種設定によるグラフィックの差を比較したPC版『Crysis 3』ユーザー検証動画
『Crysis 3』の予約数が前作から35%増加、デモは300万人のプレイヤー数を記録
Webシリーズが遂に完結、『Crysis 3』“The 7 Wonders”最終エピソードが到着
海外マガジンに『Crysis 3』初レビューが掲載、10点満点中9点の高得点
《RIKUSYO》

特集

PC アクセスランキング

  1. 実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

    実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

  2. PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

    PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

  3. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  4. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  5. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  6. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  7. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  8. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  9. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  10. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

アクセスランキングをもっと見る

page top