Zombie Studiosが『Blacklight: Retribution』のコンソール版販売権利を取得 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Zombie Studiosが『Blacklight: Retribution』のコンソール版販売権利を取得

PC Windows

2012年の4月よりPC向けにサービスが開始され、既に登録者数が200万人を突破しているF2PのオンラインFPS『Blacklight: Retribution』ですが、本作の開発を手掛けるZombie Studiosは本日、ワールドワイドのコンソール版販売権利を取得した事を伝えています。

現時点で具体的な情報は無く、詳細は今後数ヶ月に伝えられるとのことですが、同スタジオCEOのJoanna Alexander氏は「全ての主要なコンソールメーカーが基本無料プレイのビジネスモデルをサポートしている事に興奮している」とプレスリリース上で言及しており、F2Pモデルの採用を目指している可能性が考えられます。

『Blacklight: Retribution』は、2010年にXBLA/PC/PSNの順にデジタルダウンロードタイトルで登場した『Blacklight: Tango Down』の続編で 未来的なデザインと豊富なカスタマイズ要素をフィーチャーした作品。海外レビューではIGNが85点を与えるなど高い評価も目立ち、Metacriticのメタスコアは20レビューで75点をマークしていました。(ソース: Zombie Studio via IGN)
【関連記事】
Unreal Engine 4採用のランダム生成ホラー『Daylight』が発表
『Blacklight』のZombie StudioがUnreal Engine 4使用タイトルに着手、発売は2013年Q2時期に
『Blacklight』のZombie Studioが新作TPS『Special Forces: Team X』を発表
基本プレイ無料の続編『Blacklight: Retribution』が今月Steamでリリース
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. エイリアン侵攻から生き延びる協力FPS新作『Earthfall』がまもなく早期アクセス!

    エイリアン侵攻から生き延びる協力FPS新作『Earthfall』がまもなく早期アクセス!

  2. 『オーバーウォッチ』のD.Vaが『Heroes of the Storm』参戦!―素敵な巡査コスも

    『オーバーウォッチ』のD.Vaが『Heroes of the Storm』参戦!―素敵な巡査コスも

  3. ベセスダ新作SF『Prey』サンドボックス的エリアを紹介する国内トレイラー

    ベセスダ新作SF『Prey』サンドボックス的エリアを紹介する国内トレイラー

  4. インディースペースコンバットシム『Starfighter Origins』発売―宇宙戦闘機で華麗に舞え!

  5. Humble StoreでPC版『Outlast 2』購入すると前作が1本無料

  6. ラヴクラフティアンホラー『Crimson Hills』Steamページ登場!日本語対応予定

  7. 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』で128名の人気ストリーマーが激突!ー公式チャリティイベントで

  8. オープンワールド潜水艦ADV『Diluvion』日本語追加アップデート公開!

  9. Steam版『Stardew Valley』日本語収録の新アップデート配信

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』がファミコン風に? 海外ファン無料ゲームが公開中

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top