『RDR』や『Mafia』の販売元Take-Two、今後数ヶ月にわたり多数の未発表タイトルを公開していくと予告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『RDR』や『Mafia』の販売元Take-Two、今後数ヶ月にわたり多数の未発表タイトルを公開していくと予告

2K GamesやRockstarなど有力スタジオを多数有する米国のゲームパブリッシャーTake-Two Interactive。同社の執行責任者Karl Slatoff氏が今後の将来的なラインナップについて言及し、複数の未発表タイトルを数ヶ月にわたり公開していくと予告。今後、多数のラインナップの

ニュース 最新ニュース
2K GamesやRockstarなど有力スタジオを多数有する米国のゲームパブリッシャーTake-Two Interactive。同社の執行責任者Karl Slatoff氏が今後の将来的なラインナップについて言及し、複数の未発表タイトルを数ヶ月にわたり公開していくと予告。今後、多数のラインナップのベールが剥がされていくことを明らかにしました。

海外で行われたWedbushカンファレンスに登場したSlatoff氏は、今年9月に発売されるRockstarの『Grand Theft Auto V』を例に挙げ、今会計年度は同社が最も実態収益をあげ成長する年になるであろうとコメント。

さらに続けて同社にて開発中の未発表タイトルを供給する“大規模”な準備があると説明し、今後数ヶ月にわたり新作たちの情報を聞くことになるだろうと予告しています。

Take-Twoの有名フランチャイズは枚挙にいとまがありませんが、やはり有名なのは続編が待ち焦がれるRockstar Gamesのタイトル達。また2009年E3で発表されたPS3専用タイトル『Agent』の復活を筆頭に、『Mafia III』が次世代機向けに開発されている、『Red Dead Redemption』の開発チームが新作オープンワールドを開発しているなど、噂も豊富に取り揃えられています。

また同社は今年1月のTHQオークションにて海外プロレスゲーム『WWE』のライセンスや初代『Left 4 Dead』で知られるTurtle Rockの新規IP『Evolve』の開発権を取得しており、次世代機との絡みも含め今後の動向が気になるところとなっています。
(ソース: GameSpot)

【関連記事】
Take-Two、ユークス開発『WWE』ゲームシリーズの権利をTHQから受け継ぎ
Take-TwoとGameStopの株価が下落、『GTA V』の9月発売が影響か
Take-Twoが落札したTurtle Rock新IP『Evolve』の絵コンテが発掘
THQ競売結果が判明、Take-Two、セガ、Ubisoftなど大手がIPやスタジオを落札
Levine氏がVita版『BioShock』についてコメント“クールなアイデアがあるが実現はソニーとTake-Two次第”
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. シームレスなオープンワールドMMORPG『COREPUNK』発表―サイバーパンクからダークファンタジーまで様々なテーマが融合

    シームレスなオープンワールドMMORPG『COREPUNK』発表―サイバーパンクからダークファンタジーまで様々なテーマが融合

  2. Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

    Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

  3. 『C&C Remastered』オリジナル版開発会社の従業員がボイスを再収録―当時の録音テープ紛失のため

    『C&C Remastered』オリジナル版開発会社の従業員がボイスを再収録―当時の録音テープ紛失のため

  4. 『La-Mulana 1 & 2』が海外向けPS4/Xbox One/ニンテンドースイッチでリリースー北米は3月17日欧州は20日オセアニアは27日に

  5. 『バイオRE:2』売上がオリジナル版売上を突破!500万本達成

  6. 『バイオハザード RE:3』2020年4月3日発売!非対称対戦『PROJECT RESISTANCE』は『バイオハザード レジスタンス』として同時収録【UPDATE】

  7. おとぎ話のような世界を自由に旅するTMORPG『Book of Travels』発表!『Shelter』シリーズ開発元新作【TGS2019】

  8. 「The Game Awards 2019」各部門ノミネート作品発表! 国産タイトルも多数選出

  9. セクハラ・パワハラで告発のDangen EntertainmentのCEO、Ben Judd氏が辞任―BitSummitからも離れる

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

1
page top