“コナミコマンド”の入力で『BioShock Infinite』のハードコア向け難易度“1999”モードが解除 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“コナミコマンド”の入力で『BioShock Infinite』のハードコア向け難易度“1999”モードが解除

本作には1999年にリリースされた『BioShock』シリーズの前身『System Shock 2』の難易度を踏襲したハードコアゲーマー向けの“1999”モードを搭載する事が事前の情報で伝えられていましたが、このモードをアンロックする手段の一つに“コナミコマンドの入力”が用意され

PC Windows
多数の大手サイトから満点の評価も飛び出し、遂に海外でリリースを迎えたシリーズ最新作『BioShock Infinite』。本作には1999年にリリースされた『BioShock』シリーズの前身『System Shock 2』の難易度を継承したハードコアゲーマー向けの“1999”モードを搭載する事が事前の情報で伝えられていましたが、このモードをアンロックする手段の一つに“コナミコマンドの入力”が用意されているようです。

各機種ごとのコマンド
PC:上、上、下、下、左、右、左、右、(キャンセルキー)、(決定キー)
PS3:上、上、下、下、左、右、左、右、○、×
Xbox 360:上、上、下、下、左、右、左、右、B、A

“1999”モードは単なる数値の調整などではなく、システム面にまで調整の手が加えられた高い難易度を誇るモード。デフォルトではイージー/ミディアム/ハードの3つの難易度が用意されており、ゲームをクリアする事でも“1999”モードがアンロックされるとのことです。

尚、国内版『BioShock Infinite』は4月25日に発売予定、腕に自信のある方は本モードにも挑戦してみてはいかがでしょうか。(ソース: Shacknews)
【関連記事】
間もなく海外リリースを迎える『BioShock Infinite』のローンチトレイラーが公開
海外レビュー速報『BioShock Infinite』
『BioShock Infinite』にはハードコアゲーマー向けの“1999”モードが搭載
過激な戦闘シーンを大量収録した『BioShock: Infinite』日本語吹き替えトレイラー“偽りの羊飼い”が公開
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

    『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

  2. クトゥルフADV『The Sinking City』のSteam版が配信されるも開発元は「購入はお勧めしない」

    クトゥルフADV『The Sinking City』のSteam版が配信されるも開発元は「購入はお勧めしない」

  3. ゾンビ&パルクールACT『Dying Light』が6周年を記念して週末無料プレイと特別イベント実施中

    ゾンビ&パルクールACT『Dying Light』が6周年を記念して週末無料プレイと特別イベント実施中

  4. 『モンスターハンターライズ』PC版の発売予定が明らかにー2022年初頭発売に向けて開発中

  5. 恐竜が闊歩する未知の惑星で生き抜くオープンワールド1人称サバイバル『Dinos Reborn』発表

  6. 『原神』これで璃月の地名もスラスラ!鍾離先生による璃月観光案内動画が公開

  7. 『バイオハザード ヴィレッジ』日本語ボイスキャスト発表!ドミトレスク夫人は井上喜久子さん、商人デューク役は茶風林さんに―主要キャラは前作続投

  8. PCゲーマーに朗報!『龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル』国内Steam配信が開始

  9. 自動生成型カードゲーム『Cardaclysm』が正式リリース―フィナーレ実装アップデートも同時配信

  10. 新作Co-opシューター『OUTRIDERS』製品版への引継ぎ可能な序盤が楽しめる体験版の配信が開始

アクセスランキングをもっと見る

page top