Kickstarter発のゲーム機「Ouya」が国内向けに並行輸入販売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Kickstarter発のゲーム機「Ouya」が国内向けに並行輸入販売

ゲッコー・アンド・カンパニーは米国のベンチャー企業OUYAが開発したAndroid搭載ゲーム機「Ouya(ウーヤー)」を2013年6月10日に国内向けに19,800円(税込)で並行輸入販売することを発表しました。

ニュース 最新ニュース
ゲッコー・アンド・カンパニーは米国のベンチャー企業OUYAが開発したAndroid搭載ゲーム機「Ouya(ウーヤー)」を2013年6月10日に国内向けに19,800円(税込)で並行輸入販売することを発表しました。


「Ouya(ウーヤー)」は米Kickstarterで859万ドル(約7.9億円)もの資金と、5万8000台の予約を集めたゲーム機です。提供されるゲームはすべてF2Pであり、誰もがゲームを提供することができ、ソフト/ハード両面で「ハック可能」というオープンな特徴をもっています。

すでにスクエア・エニックスが『ファイナルファンタジー3』のリリースを発表しており、その他にもバンダイナムコといった大手ゲームメーカーを始め多くのテベロッパーがゲームをリリースする予定です。

日本向けの発売に伴いゲッコー・アンド・カンパニーは、独自に日本語取扱説明書と保証サービスを提供し、さらに4月末までに予約すると早期予約として価格が14,800円になります。

なお、OUYAは日本からもKickstarter出資で予約ができた他、現在でも公式サイト上で直接予約が行うことが可能で、価格は99ドル(送料などは別)となっています。

■新型家庭用据え置きゲーム機
* 型番: OUYA
* 製造: 米国OUYA社
* 販売: 株式会社ゲッコー・アンド・カンパニー
* 予約受付開始: 2013年4月4日
* 出荷開始: 2013年6月10日
* 本体コントローラセット価格: 19,800円(税込)

* 早期特別価格: 14,800円(税送料込)
※4月末までの早期予約向け特別価格。

* 追加コントローラ単体: 6,800円(税送料込)
* 販売方法: 完全予約による直接販売

■製品仕様
* OS: Android4.1 Jelly Bean(テレビ用カスタムUI[アプリランチャー])搭載)
* SoC: NVIDIA Tegra 3 T33(ARM Cortex-A9 クアッドコア 1.6GHz)
* メモリ: 1GB LPDDR2(32ビット/シングルチャンネル)
* ストレージ: 8GB内蔵フラッシュメモリ
* ビデオ出力: HDMI端子(HDTV 1080p、1080i、720p)
* オーディオ出力: HDMI端子(5.1chサラウンド)
* ネットワーク: 無線LAN 802.11 b/g/n、Bluetooth LE4.0、有線LANポート×1
* I/O: USB2.0×1、Micro USB×1(ホストPC接続用)
* 電源: ACアダプタ(入力:100-240V、50-60Hz、0.7A 出力:12V、2A)
* 本体カラー: ガンメタ
* 本体サイズ、重量: 幅75×奥行き75×高さ82mm、300g

■コントローラ仕様
* ゲームパッド型
* デジタル方向キー×1
* ボタン兼アナログスティック×2(L3+R3)
* 前面ボタン×4(O:決定、 A:キャンセル)
* ショルダーボタン×2(L1+R1)
* アナログトリガー×2(L2+R2)
* メニューボタン×1
* タッチパッド搭載(シングルタッチ)
* プレイヤー番号/電源インジケータ(白色LED)
* 振動機能なし
* 接続: Bluetooth 最大同時接続数:4
* 電源: 単3乾電池×2
* 外装: プラスチック
* 寸法: 幅163×奥行き109×高さ53.5mm
* 重量: 275g

■本体+コントローラセットパッケージ内容
* 本体、コントローラ1個、ACアダプタ、日本語取扱説明書、保証書

■保証
* 1年保証(初期不良交換、無償修理、交換対応。保証期間終了後は有償)

(C)2013 OUYA, Inc. All rights reserved.

(ソース: ゲッコー・アンド・カンパニー Ouya販売ページ)

※記事タイトルおよび本文の一部を訂正しました。コメントでのご指摘ありがとうございました。

【関連記事】
GDC 13: プロトタイプ版も展示、新ハード「Ouya」発売記念パーティ(フォトレポート)
GDC 13: 「Ouya」発売記念パーティ、CEO「小さな箱には大きな夢が」
新型ゲーム機“Ouya”Kickstarter支援者向けの出荷は3月28日から開始、最新情報も一挙公開
現在までに確認されたOuya対応タイトルは480本以上
新ゲーム機「Ouya」一般発売は2013年6月、AmazonやGameStopで99ドル
ゲーム機Ouyaのコントローラーがフィードバックを受けデザイン修正、最新画像も公開
2013年はOuyaなどマイクロコンソールの年?英国人ゲームデザイナーの予想とは
Ouyaと同様の小型ハード“GameStick”がKickstarterに登場、開始1日で目標額を突破
新型ゲーム機「Ouya」、デベロッパー向けの出荷を開始
《インサイド》

ニュース アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー「シグマ」発表! 恐怖感じるオリジン・ストーリー公開

    『オーバーウォッチ』新ヒーロー「シグマ」発表! 恐怖感じるオリジン・ストーリー公開

  2. 『ポケモンGO』伊藤園ジム自販機で「アーマードミュウツー」をゲットせよ!時間指定伝説レイドバトル開催

    『ポケモンGO』伊藤園ジム自販機で「アーマードミュウツー」をゲットせよ!時間指定伝説レイドバトル開催

  3. テンセント、ポケモンと共同でオリジナルの新作タイトル開発を発表

    テンセント、ポケモンと共同でオリジナルの新作タイトル開発を発表

  4. モバイル向け新作『ロックマンX DiVE』2019年グローバルリリース予定!ティーザー映像公開

  5. 国内PS4版『ARK:Survival Evolved』新マップ「Valguero」などを含む無料アップデート配信

  6. 国内PS4版『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2』は2019年秋に発売!王道ファンタジーRPG、再び日本へ

  7. Blizzardの共同創立者兼CDO、Frank Pearce氏が退任―「Diablo」「Starcraft」など

  8. こんなオトモはいかが?『モンハン:アイスボーン』オリジナルサントラが9月25日発売決定

  9. 『アノ1800』初の大型DLCとなる「海の底の宝」の詳細な内容を発表―新天地や潜水鐘など

  10. 『BLUE PROTOCOL』キャラクリエイトでは身長や肉付きも自由自在!αテスト版映像

アクセスランキングをもっと見る

page top