SCEAが“Kratos(クレイトス)”なる商標を出願、欧州PS.Blogでは2つのゲーム発表の予告も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SCEAが“Kratos(クレイトス)”なる商標を出願、欧州PS.Blogでは2つのゲーム発表の予告も

ニュース 最新ニュース


シリーズ初となるマルチプレイヤーモードを搭載した最新作『God of War: Ascension』が3月に海外で無事ローンチを迎えたGoWシリーズですが、SCEAが米国にて3月28日に“Kratos(クレイトス)”なる商標を出願していたことが発覚し、新たな新シリーズへ向けた動きが水面下ではじまっているのでは無いかとして注目が集まるところとなっています。

この“Kratos”はコンピューターゲームソフトウェアからダウンロードゲーム、コミック、ハロウィーンコスチュームやなアクションフィギュアど幅広いグッズやサービスを対象とした商標として出願されており、詳細は不明ながら復讐を終えた『God of War』3部作にて復讐を終えたクレイトスの新シリーズを予感させるところとなっています。

またこの件に関連するかは不明なため商標“Kratos”とは別件となりますが、欧州の公式PlayStation.Blogのコメント欄では、ブログマネージャーがユーザーのPS4の更なる情報やPS Vita新作に関する「来週は忙しくなりそう?」との質問に対し、「ああ、忙しい1週間になりそうだ。1つか2つゲームアナウンスを確実に期待して良い」と返答しており、来週中になんらかの新作ゲーム、或いはゲームに関連するニュースが登場することを予告しています。
(ソース: USPTO , PS.Blog EU)

【関連記事】
『God of War: Ascension』日本版同梱『The Last of Us』時限式体験版の解禁日が決定
GameStopが『God of War: Ascension』に“もの凄いボリューム”の特典を用意
『God of War: Ascension』のトロフィー1種類が名称変更へ、女性嫌悪を想起させるため
『God of War』のバイオレンスに必要なのは強い衝撃の感覚ーSCE Santa Monica
海外レビューハイスコア 『God of War: Ascension』
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 「今年ブレイクするYouTuber予想ランキングトップ20」発表―上位半数がバーチャルYouTuber

    「今年ブレイクするYouTuber予想ランキングトップ20」発表―上位半数がバーチャルYouTuber

  2. グリー、Supercellとの特許紛争についてコメント発表…一部アプリでは機能削除も

    グリー、Supercellとの特許紛争についてコメント発表…一部アプリでは機能削除も

  3. インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

    インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

  4. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』国内発売日が4月20日に決定―クレイトスの新たな旅が始まる

  5. 噂: Steam“旧正月セール”が2年ぶりに復活か―非公式DBらが報告

  6. Wargamingが『World of Tanks VR』電撃発表!VR市場に本格進出

  7. 『PUBG』開発元がチャリティーイベントに合計200万ドルを寄付予定、日本円にして約2億円

  8. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  9. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  10. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

アクセスランキングをもっと見る

page top