海外メディアThe Verge: Microsoftの次世代XboxはGoogle TVと似た形でテレビの役割を引き受ける | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外メディアThe Verge: Microsoftの次世代XboxはGoogle TVと似た形でテレビの役割を引き受ける

昨年11月、次世代Xboxには2種類のバージョンが存在し、ローコストのXbox TVとフル機能のXboxコンソールがあると報道した海外メディアThe Vergeが、再び独自の情報筋よりこの後者に当たると思われる次世代Xboxに関する情報をリーク。同機はGoogle TVに良くに似た手法でTV

ニュース 最新ニュース
昨年11月、次世代Xboxには2種類のバージョンが存在し、ローコストのXbox TVとフル機能のXboxコンソールがあると報道した海外メディアThe Vergeが、再び独自の情報筋よりこの後者に当たる次世代Xboxに関する情報をリーク。同機はGoogle TVに良くに似た手法でTVやセットトップボックスの役割を引き受けることになると報じました。

The Vergeに登場した内部関係者は、次世代XboxはHDMI経由(※)でケーブルボックス信号を受け取って発信する機能を持ち、既に表示されているTVやセットトップボックスのチャンネル上にオーバーレイする形でUIや機能を表示できると発言。この機能が次世代Xboxにおけるキーの部分であり、MicrosoftとコンテンツプロバイダのパートナーシップによってGoogle TVが実装しているサービスよりもさらに一歩先へ進んだものになると語りました。また様々なケーブル関連のサービスは発売後に少しずつ展開されていく予定で、ローンチ時には基本的な機能が備わることになるとも伝えています。

※ The Verge以外にも、海外サイトKotakuでは次世代Xbox“Durango”の開発キットにHDMIインポートが存在しているとの噂が伝えられている

またこの機能に加え、次世代のKinectセンサーはTV周辺のサービスでも役割を発揮すると情報提供者たちは伝えており、Kinect後継機は複数の人間を一斉に識別し、視聴者が頭の向きを変えTVを見ていない場合にはコンテンツを停止するなど、目の動きを認識することも可能になるとのこと。


関係者たちは、先日MicrosoftがIPTVプラットフォームMediaroomをEricsson社に売却したのも、同社がXboxテレビ戦略に専念するための一手だと語っている

なお前述したように、ケーブルTVの視聴などエンターテイメント向けサービスが搭載される安価版のXbox TVは昨年より噂として囁かれてきましたが、今回語られたのは次世代Xbox(VergeはNext Xboxと表現)に関する情報であり、安価版のXbox TVは次世代機とは別に来年の初頭に登場することになると関係者はコメントしています

なお先日にもMicrosoftの内部事情に詳しい人物Paul Thurrott氏が次世代Xboxには通常モデルとエンターテイメントアプリに特化したXboxデバイス“Yumo“が存在すると発言したばかりで(正確には2種類の価格帯に分かれた次世代Xbox、安価版Xbox 360、Yumoの5種類が存在)、その際には次世代Xboxのお披露目は5月21日に行われると伝えられていました。
(ソース: The Verge)

【関連記事】
Microsoftが5月21日のイベントで次世代Xboxを発表−業界筋が指摘
噂: 安価版ハード“Xbox TV”が2013年にリリースか、過去の噂との興味深い一致も
噂:Xbox LiveでTVチャンネルを導入、料金の値上げも?
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. Epic Gamesストアにて倉庫の商品を整理し出荷するパズル『Wilmot's Warehouse』新作ADV『3 out of 10, EP 1』期間限定無料配信開始【UPDATE】

    Epic Gamesストアにて倉庫の商品を整理し出荷するパズル『Wilmot's Warehouse』新作ADV『3 out of 10, EP 1』期間限定無料配信開始【UPDATE】

  2. 任天堂、第1四半期決算は売上高3,581億円など大幅な増収増益─『あつまれ どうぶつの森』当期のみで1,000万本超え、スイッチファミリーは568万台を販売

    任天堂、第1四半期決算は売上高3,581億円など大幅な増収増益─『あつまれ どうぶつの森』当期のみで1,000万本超え、スイッチファミリーは568万台を販売

  3. 最大80%オフ!『DOOM』『Skyrim』『Fallout』など対象の「QuakeCon」セール実施中

    最大80%オフ!『DOOM』『Skyrim』『Fallout』など対象の「QuakeCon」セール実施中

  4. 『Halo Infinite』の共同開発としてSperasoftの参加が明らかに―SkyBox Labsに続く2社目

  5. 無線を武器にベトナム戦争を戦う指揮官RTSのVR版『Radio Commander VR』発表!

  6. 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ダン」「ローズ」「オロ」「風間あきら」発表!

  7. 荒野のオープンワールドRPG『Kenshi』日本でのDL数が8.9万本突破し売上は約2.1億円以上に

  8. 『ピクミン4』は完成間近!? 宮本茂が海外メディアに語る―任天堂も開発認める

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 唯一無二の軍事サンドボックス『Arma 3』が10ドル近くで!「Humble Bohemia Interactive Bundle 2020」

アクセスランキングをもっと見る

page top