物議を醸した『Dead Island: Riptide』のグロテスクな限定版が欧州の一部店舗で販売へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

物議を醸した『Dead Island: Riptide』のグロテスクな限定版が欧州の一部店舗で販売へ

今年の1月に『Dead Island: Riptide』の英国向け限定版“Zombie Bait Edition”が発表されるも、同梱特典の首と腕が無いショッキングな女性ゾンビの胸像が物議を醸し、開発のDeep Silverが謝罪の声明を発表するといった異例の事態となっていた一連の騒動。

家庭用ゲーム Xbox360
今年の1月に『Dead Island: Riptide』の英国向け限定版“Zombie Bait Edition”が発表されるも、同梱特典の首と腕が無いショッキングな女性ゾンビの胸像が物議を醸し、開発のDeep Silverが謝罪の声明を発表するといった異例の事態に発展した一連の騒動。

声明では“ファンや世界的なゲームコミュニティーのフィードバックを集め、同じような事が二度と起こらないように配慮したい”とDeep Silverは伝えたものの、限定版の発売中止や代替案など具体的な提示は無く、その行方が不明確となっていましたが、本作が今週にリリースを迎えた現在、欧州の一部の店舗で“Zombie Bait Edition”が購入出来る状態にあるようです。

この情報を報じるCNET Australiaは、Koch Media代表の新たな声明を掲載。それによると、“Zombie Bait Edition”の購入を望む消費者の為に一部の店舗で“ごく限られた量”が販売されているとのこと。厳しい批判を受けながらもどれほどの本数が市場に出たのかは不明ですが、既にTwitterでは購入者による報告も挙がっているようです。(ソース: CNET Australia)
【関連記事】
『Dead Island』限定版の“ビキニゾンビスタチュー”についてDeep Silverが謝罪
閲覧注意!『Dead Island: Riptide』のかなりグロテスクなXbox 360限定版“Zombie Bait Edition”が発表
Deep Silverが『Dead Island: Riptide』テーマのゾンビ結婚式を挙げたい新郎新婦を募集
Steamホリデーセール3日目: 『Dota 2』『Dead Island』などが登場
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  2. 『Ghost of Tsushima』の美麗な自然描写について映像も交えて解説する特集が公開!

    『Ghost of Tsushima』の美麗な自然描写について映像も交えて解説する特集が公開!

  3. 【注意喚起】『あつまれ どうぶつの森』島を開放する際はマリンスーツにご用心─空港入り口の封鎖では対応不可、“飛び込み”で柵は無視できる

    【注意喚起】『あつまれ どうぶつの森』島を開放する際はマリンスーツにご用心─空港入り口の封鎖では対応不可、“飛び込み”で柵は無視できる

  4. 発売迫る『Ghost of Tsushima』のFAQが公開―海外版と日本語版で映像表現に違いはなし

  5. 疑惑のアクションRPG『ファイナルソード』スイッチ版が発売から4日で配信停止に―モバイル版は現在も配信中

  6. “対馬の冥人”見参! 発売迫る『Ghost of Tsushima』時代劇映画風の最新トレイラーが公開

  7. 世界一斉脳トレ大会「川島杯」に参加した川島教授が敗北を認める―『あつ森』にうつつを抜かしたため

  8. 『Crysis Remastered』のスイッチ版は当初の予定通り現地時間7月23日発売へ

  9. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

  10. コナミが「ACミラン」「インテル」とのライセンス契約終了を発表―『eフットボール ウイニングイレブン2020』には影響なし

アクセスランキングをもっと見る

page top