ついに続編プロジェクトが始動か?『Hotline Miami』の公式Twitterなどで謎の暗号が掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ついに続編プロジェクトが始動か?『Hotline Miami』の公式Twitterなどで謎の暗号が掲載

昨年11月に開発中だったDLCをフルゲーム化し『Hotline Miami』の続編としてリリースすることを発表したDennaton Gamesですが、同スタジオが新たに公式TwitterアカウントやFacebookにて謎の文章を掲載し、ついに続編プロジェクトが始動するのではないかと注目が集まると

PC Windows
昨年11月に開発中だったDLCをフルゲーム化し『Hotline Miami』の続編としてリリースすることを発表したDennaton Gamesですが、同スタジオが新たに公式TwitterアカウントやFacebookにて謎の文章を掲載し、ついに続編プロジェクトが始動するのではないかと注目が集まるところとなっています。

掲載されたのは”LSSRUTB UYO SEEL LNLS ERED LEH”なる謎の一文で、この一文が何を指すものかは一切触れられていないものの、移植PSN版『Hotline Miami』の可能性も含め同作にて新たな展開が始まるでのはないかと予想されるところ。海外のフォーラムRedditのユーザー達は早速この暗号の解読を始めており、”LET HELL BURN DRESSES YOU SELL(お前が売ったドレスを焼き尽くしてやろう)”ではないかなどと予想されていますが、公式側に動きは無くこの解の成否に関しては不明となっており、依然として解析が進められている状況となっています。

今年3月の海外サイトJoystiqによるインタビューでは、『Hotline Miami』の続編は90年代を舞台にした初代のパラレルストーリーとなることなどが明らかにされていました。暗号の解と今後の展開に期待しておきましょう。
(ソース: Facebook@Hotline Miami)

【関連記事】
GDC 13: 『Hotline Miami』の続編は90年代初頭を舞台にしたパラレルストーリーに
昨年大ヒットを記録したインディーズアクション『Hotline Miami』が海外PSNで配信決定
昨年インディーズを席巻した『Hotline Miami』のサントラが発売開始、Steamでは週末セール
サイケデリックアクション『Hotline Miami』の続編が発表、ボリュームは前作以上に
『Hotline Miami』開発者: お金儲けのためにゲームを作っているのではない
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

    8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

  2. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  3. 『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

    『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

  4. 都市建設シム『アノ1800』DLCやシーズンパスの内容が判明―海外向けトレイラーも

  5. サバイバルホラー『Chernobylite』約30分に渡る公式ゲームプレイ映像!戦闘から探索まで一挙公開

  6. 2DオープンワールドACT『Forager』PC向けに配信開始!様々なスタイルで世界を拡げろ

  7. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  8. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  9. 『オーバーウォッチ』陽光降り注ぐ新マップ「Havana」がPC版PTRに登場!

  10. 2DドットアクションRPG『Dark Devotion』PC版が4月25日発売決定―死闘を制し寺院の闇を解明せよ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top