動画: 「Super Mario Slug X : Rage of Mario」、『マリオ』VS『メタスラ』 (+その他もろもろ) | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

動画: 「Super Mario Slug X : Rage of Mario」、『マリオ』VS『メタスラ』 (+その他もろもろ)

高レベルなファンメイドゲームがあるならば、勢い(だけ)で突っ走るMADムービーというのも温故知新、悪くありません。創ってしまったのはフランスのGamebill Studio。タイトルは『Super Mario Slug X』。なかなかのタイトルオチぶりです。ともあれ、まずは動画をご確認く

ゲーム文化 LOL

高レベルなファンメイドゲームが存在するならば、勢い(だけ)で突っ走るMADムービーというのも温故知新、悪くありません。創ってしまったのはフランスのGamebill Studio。タイトルは『Super Mario Slug X』。なかなかのタイトルオチぶりです。ともあれ、まずは動画をご確認ください。

この手の作品をいちいち解説して回るほど無粋なこともありませんが、設定としては情報元に記載されているとおり「もしマリオがメタルスラッグ世界に入り込んだらどうなるか?」というもの。にもかかわらず、出てくるネタが『餓狼伝説』やら『ドラゴンボール』、『メタルギア』、『北斗の拳』などとマリオがあまり関係ない、または混沌としているのが魅力です。ただし、『メタスラ』ファンならばにやりとする演出が散りばめられていることは確かです。SFC音源風にアレンジされたBGMも特色の1つでしょう。

ところで、天将奔烈ってどんな技でしたっけ?
(ソース: YouTube via Kotaku)【関連記事】海外人気ファンメイドゲーム『Super Mario Crossover 3.0』トレイラーが披露、幻のPC版マリオをフィーチャー
こうなるべきだった!? 『Duke Nukem Forever』を『Duke Nukem 3D』でリメイクしたファンメイドModが登場
全く忍ぶことなくコルヴォが無双暗殺しまくる『Dishonored』のファンメイド実写映像“How I Played…”
協力プレイの世知辛いシーンを描く『Terraria』ファンメイド実写ムービー
《Gokubuto.S》
BFV最新ニュース[PR]

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

    3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

  2. 「Skyrim Together」クローズドβ発表―『スカイリム』協力プレイを実現するMod

    「Skyrim Together」クローズドβ発表―『スカイリム』協力プレイを実現するMod

  3. もしも『ペルソナ5』がゲームボーイアドバンス用ソフトだったら…海外ファンがピクセルアート公開

    もしも『ペルソナ5』がゲームボーイアドバンス用ソフトだったら…海外ファンがピクセルアート公開

  4. 『キングダム ハーツ』シリーズテーマの客室が登場―「キーブレード」を模ったルームキーでお部屋の扉をオープン!

  5. 『レッド・デッド・リデンプション2』パブリッシャーが「ピンカートン」を提訴―2人のキャラ使用を巡り

  6. 『FFXIV』×『からあげクン』限定フレーバーが1月22日より登場!店内放送などキャンペーン3種も実施

  7. たった1人で開発された高品質アクションFPS『Bright Memory - Episode 1』早期アクセス開始!

  8. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!―17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

  9. 『フォートナイト』海外ストリーマーに約810万円の”投げ銭”が届く!想定外の高額ドネーションの送り主は…?

  10. スイッチ版『スカイリム』セクシーな非公式Mod、ダウンロード数が他の2倍以上―海外メディア分析

アクセスランキングをもっと見る

page top