吉田修平氏、PS4に“常時オンライン接続”を採用しない考えを明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

吉田修平氏、PS4に“常時オンライン接続”を採用しない考えを明らかに

ニュース 最新ニュース

SCEワールドワイドスタジオ(SCE WWS)のプレジデントである吉田修平氏が、たびたび賛否が問われる“Always-On(常時オンライン接続)”について、次世代機PS4では導入しない意向を明らかにしたそうです。

吉田氏は、Game Informerマガジン最新号のPS4特集記事内に掲載されたインタビューで、新ハードの常時オンライン接続は、インターネット環境が十分に整備されていない国が多くあるという理由で、導入は検討していなかった、などと説明。オンラインゲームは当然ネット環境が必要とされるものの、オフラインゲームについてはこの限りでないとの考えを示しています。

同氏は2月の「PlayStation Meeting 2013」開催時にも、海外メディアの記者に対して、PS4はオフラインでもプレイ可能であると発言しており、そのスタンスは変わっていない様子。

一方のMicrosoft次世代機“Durango”は、以前から“Always-On”の採用が囁かれていましたが、つい先日、それを覆すような新たな関係者リークが飛び出し、噂が二転三転している状況です。(ソース: Game Informer via GameSpot)

【関連記事】
【PS4発表】PS4はオフラインでもプレイ可能−SCE吉田氏がEurogamerに伝える
【PS4発表】PS4では中古ゲームもプレイ可能−SCE吉田氏がEurogamerに伝える
噂: Microsoftの次世代Xboxはインターネット常時接続が無い状態でも動作可能か、内部メールが流出
次世代Xbox“Always-on”ツイート発言のAdam Orth氏がMicrosoftを退社
噂: 常時起動、常時接続、ゲームはインストール必須…次世代Xbox“Durango”のドキュメントがリークか
常時オンライン必須、Blu-ray、デュアルGPU搭載… 次世代Xboxの更なる噂
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

    Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  2. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  3. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

    海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  4. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  5. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  6. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  7. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  8. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  9. 新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

  10. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

アクセスランキングをもっと見る

page top