Take-Two Interactive、次世代プラットフォーム向けの“革新的な新規IP”を準備中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Take-Two Interactive、次世代プラットフォーム向けの“革新的な新規IP”を準備中

ニュース 最新ニュース

2K GamesやRockstar Gamesの親会社として知られるTake-Two InteractiveのCEO Strauss Zelnick氏は、本日行われた収支報告会にて今後の展開を語りました。Zelnick氏は9月発売の『Grand Theft Auto VGTA V)』に強調されるように、2014年度が同社にとって最高の1年となる事を約束。

更に「私達は革新的な新規IP及び実績のあるフランチャイズからのリリースを含む、次世代プラットフォームのための驚くべきパイプラインを持っています」と次世代プラットフォーム向けの開発予定も明らかにしました。気になる詳細については伝えられていませんが、多くの高品質なタイトルを世に送り出してきたTake-Two Interactiveという事で期待せざるを得ませんね。

なお、同社2013年度(2012年4月1日〜2013年3月31日)の純収入は12億1400万ドルで、前年度から8億2580万ドルの増収となったようです。これには『BioShock Infinite』、『Borderlands 2』、『NBA 2K13』、『XCOM: Enemy Unknown』といった2K Gamesタイトルのヒットが大きく貢献したとの事です。
(ソース&イメージ: CVG via Gaming Everything)

【関連記事】
Take-Two: 主要ゲームをスマホデバイス向けにリリースする計画は今後も継続する
『RDR』や『Mafia』の販売元Take-Two、今後数ヶ月にわたり多数の未発表タイトルを公開していくと予告
Take-Two、ユークス開発『WWE』ゲームシリーズの権利をTHQから受け継ぎ
Take-TwoとGameStopの株価が下落、『GTA V』の9月発売が影響か
Take-Twoが落札したTurtle Rock新IP『Evolve』の絵コンテが発掘
『Max Payne 3』の出荷が400万本を突破、『Borderlands 2』は2K Gamesの中にて最も売れたタイトルに
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 集団自殺を遂げた終末カルトの痕跡を探る『Sagebrush』発表―ローファイ3Dアドベンチャー

    集団自殺を遂げた終末カルトの痕跡を探る『Sagebrush』発表―ローファイ3Dアドベンチャー

  2. 『GTA V』全部入りの「プレミアム・オンラインエディション」PS4版が国内発売決定―犯罪の第一歩はここから

    『GTA V』全部入りの「プレミアム・オンラインエディション」PS4版が国内発売決定―犯罪の第一歩はここから

  3. PS4版『ファイヤープロレスリング ワールド』発売日決定!―豪華グッズが入った限定版も

    PS4版『ファイヤープロレスリング ワールド』発売日決定!―豪華グッズが入った限定版も

  4. 【PSX】オープンワールド・サバイバルホラー『The Forest』がPS4向けに発表

  5. SIE、欧米で終了予定の"PS Vitaカード生産"を「日本では継続」―広報担当者が回答

  6. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

  7. 『Call of Duty: Black Ops 4』バトルロイヤルモード「Blackout」発表!

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. シリーズ最新作『バトルフィールドV』初披露ストリーミングが日本時間5月24日早朝からスタート

  10. 伝説が生まれる『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』国内予約が開始!海外版との差異は確定次第発表

アクセスランキングをもっと見る

page top