近日中にも何らかの発表か?『Mirror's Edge 2』がドイツAmazonにて一時的に掲載される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

近日中にも何らかの発表か?『Mirror's Edge 2』がドイツAmazonにて一時的に掲載される

ニュース 最新ニュース


Electronic ArtsやDICEが何度か言及はしているものの、未だ正式発表には至っていないファン待望のシリーズ続編『Mirror's Edge 2』ですが、同作が一時的にドイツのAmazonに掲載されていることが確認され、欧州大手のEurogamer含む複数の海外サイトが一斉にこれを報じています。

すでに商品ページは削除されているものの、掲載されていた『Mirror's Edge 2』はXbox 360版で、価格は99.99ユーロであったと伝えられています。価格がプレースホルダー(一時的な設定)である可能性は高く、またイメージなども一切登場していないためやや怪しげな噂とも受け取ることができる今回のニュースですが、全ての次世代機が発表されE3が近づいているこの時期だけに、ついになんらかの動きが見られるのかと続報が待たれるところとなっています。
(ソース: Eurogamer)

【関連記事】
『Mirror's Edge 2』のエンジンは“Frostbite 2”?OPMに噂再び
『Mirror's Edge』フランチャイズを放棄する事はない−EA Patrick氏
『Mirror's Edge 2』は現在も開発中、エンジンには“Frostbite 2”を採用
『Mirror's Edge 2』の開発が中断?−DICE幹部が過去に発言
『Mirror's Edge』新作はまだまだ先に?DICE開発者が噂に回答
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

    PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  2. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

    『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  3. まだ削除しないで!『CoD:BO4』ベータ版クライアントが9月に「Blackout」対応のためアップデート

    まだ削除しないで!『CoD:BO4』ベータ版クライアントが9月に「Blackout」対応のためアップデート

  4. Crystal Dynamicsが新スタジオ設立ー謎多き「アベンジャーズ」プロジェクトのために技術開発中

  5. Sumoが名作ADV『Everybody’s Gone to The Rapture』開発元を買収―新作の存在も示唆

  6. 『風ノ旅ビト』の影響を受けた幻想アドベンチャー新作『GRIS』発表!【UPDATE】

  7. 【e-Sportsの裏側】「僕は誰よりも強くありたい」狂った情熱が世界を変えるープロゲーマー藤村氏インタビュー

  8. 既に怖い…バンナム「夏のホラープロジェクト」予告サイト出現―ゾンビが関連する?

  9. 噂:『Forza Horizon 4』に『Halo』の舞台に近いエリアが存在?redditへの画像投稿によるリーク

  10. 『CoD:BO4』PS4/XB1/PCでプレイ可能なマルチプレイヤーベータ第2回目が間もなく開始ーPC版動作環境情報も公開

アクセスランキングをもっと見る

page top