ゲームギア版『Mega Man』がESRBに登録、海外ニンテンドーeショップで配信? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームギア版『Mega Man』がESRBに登録、海外ニンテンドーeショップで配信?

北米のレーティング機関ESRBのデータベースに『Mega Man』(ゲームギア版)の登録が確認され、バーチャルコンソールとして海外ニンテンドーeショップ向けに配信が行われると予想されています。

ニュース 最新ニュース
北米のレーティング機関ESRBのデータベースに『Mega Man』(ゲームギア版)の登録が確認され、バーチャルコンソールとして海外ニンテンドーeショップ向けに配信が行われると予想されています。

1995年に北米限定でリリースされた本作は、Capcomのライセンスを受けてFreestyleというデベロッパーが開発、 U.S. Goldが販売を担当したという『ロックマン』シリーズの中でも異色の作品。ファミコン/NESの『ロックマン4』および『ロックマン5』をベースに、コンティニューの排除や、ゲームギアに合わせた画面のスクロールシステムを採用しています。

当時のゲーム雑誌Sega Powerでは87%のレビューを受けるなど評価も高く、サウンドやグラフィック面に賛辞が贈られていた模様。その一方で小さなスクリーンサイズから難易度の上昇も指摘されており、1UP曰く“操作に凄くストレスが溜まるが、ゲームギアの短いバッテリー寿命からその苦悩も2時間で終わる”と皮肉まじりのレビューも飛び出していたようです。

当時は海外のみのリリースでしたが、ダウンロード販売が実現した際には国内での配信も望みたいですね。(ソース: ESRB via Destructoid)
【関連記事】
タイガーな新キャラも追加される『Street Fighter X Mega Man』Ver.2の配信が海外で開始
パスワード機能を追加!『Street Fighter X Mega Man』のアップデートが今週実施
25周年記念クロスオーバー作品『Street Fighter X Mega Man』が遂に配信開始!【UPDATE】
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 名作ハクスラ『Diablo II』リメイク版の開発進行中?―Bloomberg報じる

    名作ハクスラ『Diablo II』リメイク版の開発進行中?―Bloomberg報じる

  2. あの手この手で商品を国境外に運び出せ!密輸業者シム『Smuggler Simulator』2023年登場予定

    あの手この手で商品を国境外に運び出せ!密輸業者シム『Smuggler Simulator』2023年登場予定

  3. コーエーテクモ、2020年第3四半期に過去最高の売上高・利益の達成を報告―『ゼルダ無双』のヒットやモバイルタイトルの好調が要因

    コーエーテクモ、2020年第3四半期に過去最高の売上高・利益の達成を報告―『ゼルダ無双』のヒットやモバイルタイトルの好調が要因

  4. 週末セール情報ひとまとめ『DEATH STRANDING』『バイオハザードRE:3』『Kenshi』『ニーア オートマタ』他

  5. 『サイバーパンク2077』は過去最大のデジタルローンチとなったことが明らかに―返金対応は実質的に影響せず

  6. 5つ目の情報公開は2021年に―プラチナゲームズがティザーサイト「Platinum 4」を更新

  7. 2021年Steam旧正月セールは現地時間2月11日から15日?―非公式データベースサイトが予告

  8. 発売20周年を記念した「クロノ・クロスライブ」ファイナル公演収録のBlu-ray4月14日に発売決定―予約受付開始

  9. Epic Gamesストアにて23世紀の宇宙が舞台のSFターン制4Xストラテジー『Galactic Civilizations III』期間限定無料配信開始

  10. フォントワークス8書体が無料公開!商用利用や埋め込みも可能で「Google Fonts」にも対応

アクセスランキングをもっと見る

page top