新規スタジオWarhorseが手掛ける次世代機向けCryEngine 3製オープンワールドRPGの初スクリーンショットが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新規スタジオWarhorseが手掛ける次世代機向けCryEngine 3製オープンワールドRPGの初スクリーンショットが公開

昨年12月にもショウケースの映像がリークされるなど徐々にその姿を見せ始めていた新規スタジオWarhorse Studiosが手掛けるCryEngine 3製オープンワールドRPGですが、本日Warhorseの開発ブログが久々に更新され、同作の雄大な草原を写しだしたファーストスクリーンショッ

PC Windows
昨年12月にもショウケースの映像がリークされるなど徐々にその姿を見せ始めていた新規スタジオWarhorse Studiosが手掛けるCryEngine 3製オープンワールドRPGですが、本日Warhorseの開発ブログが久々に更新され、同作の雄大な草原を写しだしたファーストスクリーンショットが公開されました。

開発ブログでは2012年9月に予定されていたプロトタイプの完成が同年のクリスマスへ、さらに今年2月へとズレ込んでいたことが明らかにされており、これに加え「3週間で2つの大陸の20のパブリッシャー」と会合を行うなど、Warhorseの面々が非常に多忙な時期を過ごしていたことが明らかにされています。

一方で製作されているプロトタイプは、1つの村のような一部レベルだけを作り上げて本編としてパブリッシャーに見せるようなデモでは無く、会話やカットシーン、コントロール、戦闘システムなど基礎部分から現実的に作り上げられていることが強調されており、もう暫くの時間があればユーザーに完全なゲームを紹介することが出来るとのこと。


『Mafia』などの元開発者が在籍するチェコのWarhorse StudiosによるオープンワールドRPGは、2014年から15年にPCおよび次世代機向けにリリース予定となっています。
(ソース: Warhorse)

【関連記事】
Warhorse Studiosが新作オープンワールドRPG用にCryEngine 3ライセンスを取得
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

    『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

  2. 荒野の大規模オープンワールドRPG続編『Kenshi 2』開発開始―前作の1,000年前が舞台

    荒野の大規模オープンワールドRPG続編『Kenshi 2』開発開始―前作の1,000年前が舞台

  3. Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表

    Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表

  4. 『モンハン:ワールド』PC版は2番目に売れた機種―「アイスボーン」情報は今後多く到着予定

  5. 『The Outer Worlds』『The Sinking City』Steam販売はローンチ1年後以降に―Epicなど他ストア時限専売のため【UPDATE】

  6. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  7. 美麗ドットのネオノワール侍ACT『Katana ZERO』発売日が4月18日に決定!スイッチ版も海外発表

  8. オンラインFPS『AVA』がアニメ劇場版「PSYCHO-PASS」とコラボ!ゲーム内で使えるドミネーターが登場

  9. 『Fate』シリーズアクションゲーム『Fate/EXTELLA LINK』Steam版配信―日本語収録

  10. どうぶつ横スクACT『Dusty Raging Fist』Steamストアページ開設―怒りの拳で悪を討て!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top