『The Last of Us』にて製作途中の地下鉄マップの無断使用が発覚、描いたアーティストとNaughty Dogは和解へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Last of Us』にて製作途中の地下鉄マップの無断使用が発覚、描いたアーティストとNaughty Dogは和解へ

国内外にてついにローンチが開始された『The Last of Us』ですが、同作の中でとあるアーティストが描いた地下鉄マップを断りを入れずに無断使用していたことが発覚しました。これはアーティストのCameron Booth氏本人がTumblerにて訴えたもので、Naughty Dog側からの支

家庭用ゲーム PS3
国内外にてついにローンチが開始された『The Last of Us』ですが、同作の中でとあるアーティストが描いた地下鉄マップを断りを入れずに無断使用していたことが発覚しました。これはアーティストのCameron Booth氏本人がTumblrにて訴えていたもので、Naughty Dog側からの支払いや承認は無かったとされています。

ことの発端は、海外ユーザーがTwitter上にて「Naughty Dogは路線図を正確に描いているね。カラーも駅の名前も全て正しい」とつぶやきゲーム内のボストン地下鉄路線図をキャプチャしてアップロードしたところ、Booth氏が「これはどこにあったんだ?俺のデザインだ!」と気づいたことが始まり。該当の路線図はBooth氏が自身のブログにて製作途中の内の1枚として2012年3月11日に投稿したマサチューセッツ州ボストン市の地下鉄マップで、確かにスクリーンショットとイメージでは全く同じデザインを確認することができます。


なおすでにCameron Booth氏とNaughty Dogの間では電話上で前向きな話が行われ、Naughty Dog側は誤って地下鉄マップを使用したことを謝罪し、Booth氏はそれを受け入れたとのこと。Booth氏も当初投稿していたTumblerにおける文章を削除し辛辣だったと謝罪し、詳細は話せないものの今回の問題は皆が満足できる形で迅速に解決されるだろうと伝えています。
(ソース: IGN)

【関連記事】
Naughty Dog: 『Ico』の存在がゲームの開発に影響を与えた
メイキング映像含む『The Last of Us』のシーズンパスが正式発表、Naughty Dog初のシングルプレイヤーDLCも配信決定
Naughty Dogの新作サバイバルホラー『The Last of Us』の開発が完了、ディスク製造段階へ
Naughty Dog新作『The Last of Us』のコマーシャル映像第2弾が公開、第1弾CMの拡張バージョンも登場
Naughty Dogが『クラッシュバンディクー』シリーズに言及、“完全なリブートが必要”
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Co-opシューター『Generation Zero』PS4版が国内配信ー侵略してきた機械共と戦え

    Co-opシューター『Generation Zero』PS4版が国内配信ー侵略してきた機械共と戦え

  2. 【吉田輝和の絵日記】『スーパーロボット大戦T』オキニの機体を贔屓しまくりフル改造!

    【吉田輝和の絵日記】『スーパーロボット大戦T』オキニの機体を贔屓しまくりフル改造!

  3. 『アサシン クリード オデッセイ』追加新エピソード「心の友」配信開始

    『アサシン クリード オデッセイ』追加新エピソード「心の友」配信開始

  4. フィギュアとゲームがリンクする『スターリンク バトル・フォー・アトラス』予約開始―スターターパックは追加生産予定なし

  5. 『バトルフィールド V』バトルロイヤルモード「ファイアストーム」がついに開始!

  6. 可愛いハーフジーニーが大活躍のシリーズ新作『Shantae 5』発表!2019年発売予定

  7. 『スマブラSP』第2回「スマブラ画道場」結果発表―「大好き」をお題にしたユニークな作品が勢揃い!

  8. 『No Man's Sky』新アップデート「Beyond」VR対応はPC版でも!ゲーム全体をVRで楽しめる

  9. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  10. SIE公式番組「State of Play」第1回発表内容ひとまとめ【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top