月額75ドルでアーケードゲーム筐体を自宅にレンタルできる“All You Can Arcade” | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

月額75ドルでアーケードゲーム筐体を自宅にレンタルできる“All You Can Arcade”

ニュース 最新ニュース


米国でアーケードゲーム筐体のレンタルを月額固定料金で行う業者“All You Can Arcade”が現れました。会員登録後、月額75ドルを支払うことにより『ドンキーコング』などのレトロゲームから『Dance Dance Revolution』など今風のゲームまで、100種類以上あるアーケードゲームを筐体ごとレンタルすることができるようになります。期間は1ヶ月間でその間に返却をしない場合はさらに75ドルを支払うことでレンタルを継続することも可能です。

筐体の配送料は無料で、専用のトラックが筐体をピックアップし配送を行う仕組みです。このサービスは、商用目的以外で利用可能となっています。パーティ文化が盛んな米国なら、ビデオゲーム好きが集うパーティにアーケードゲーム筐体があれば盛り上がることまちがいなしでしょう。All You Can Arcadeは現在、カルフォニア州でサービスを開始中で、将来的には他地域へサービスを随時拡大したいと考えているそうです。




(ソース:All You Can Arcade via Technabob)

【関連記事】




《DOG COMIC》

ニュース アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』ドゥームフィストの声優がテリー・クルーズではなかった理由とは―Blizzardが語る

    『オーバーウォッチ』ドゥームフィストの声優がテリー・クルーズではなかった理由とは―Blizzardが語る

  2. THQ Nordic、gamescomでオープンワールドRPG含む新作2タイトル発表へ

    THQ Nordic、gamescomでオープンワールドRPG含む新作2タイトル発表へ

  3. PS4/Xbox One/PC『Agents of Mayhem』新キャラクター「Joule」紹介ライブ映像公開

    PS4/Xbox One/PC『Agents of Mayhem』新キャラクター「Joule」紹介ライブ映像公開

  4. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  5. Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

  6. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  7. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  8. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

  9. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  10. 誰も死ななくていいRPG『UNDERTALE』日本語版がPS4/Vita/PC向けに発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top