原作クラッシャーのウーヴェ・ボル監督が実写映画版『POSTAL』の続編制作をキックスタート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

原作クラッシャーのウーヴェ・ボル監督が実写映画版『POSTAL』の続編制作をキックスタート

数々のゲーム実写化を手がけ、その度に原作のファンから大ブーイングを喰らう原作クラッシャーの監督ウーヴェ・ボル氏ですが、彼が2007年に手がけた実写映画版『POSTAL』の続編となる『POSTAL 2』の制作資金をKickstarterにて募集しています。

ニュース 最新ニュース

『ハウス・オブ・ザ・デッド』や『Alone in the Dark』、『BloodRayne』など数々のゲーム実写化を手がけ、その度に原作のファンから大ブーイングを喰らう原作クラッシャーの監督ウーヴェ・ボル氏ですが、彼が手がけた原作映画の中でも高い評価(IMDbで4.3/10、Metacriticで22/100)を受けた実写映画版『POSTAL』(2007年公開)の続編となる『POSTAL 2』の制作資金をKickstarterにて募集しています。

実写映画版『POSTAL 2』は現在の政治問題を風刺したコメディーになるとの事で、ジュリアン・アサンジ氏とエドワード・スノーデン氏に関連する出来事のような、民主主義の最大のスキャンダルを取り上げ、ロシアあるいは中国の捕虜収容所と民主主義との間に差がない事を示すとボル氏は語っています。

目標金額は500,000ドル。集まった資金は全て“スターが吸うコカインにつぎ込まれる”と危険なジョークも飛び出していますが、果たして実写映画版『POSTAL 2』のKickstarterは無事成功するのでしょうか。


色々と問題ありな前作のトレイラー
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『アトリエ』シリーズの「黄昏」三部作DX版がPS4/スイッチ/Steam向けに発売決定!

    『アトリエ』シリーズの「黄昏」三部作DX版がPS4/スイッチ/Steam向けに発売決定!

  2. 『仁王2』オープンβ体験版が11月1日~10日に配信決定!新ステージ&新妖怪が登場

    『仁王2』オープンβ体験版が11月1日~10日に配信決定!新ステージ&新妖怪が登場

  3. 『テイルズ オブ アライズ』新キャラクターの後ろ姿も…!TGS2019ステージ特別映像公開!

    『テイルズ オブ アライズ』新キャラクターの後ろ姿も…!TGS2019ステージ特別映像公開!

  4. 『侍道』シリーズ外伝作品『侍道外伝 KATANAKAMI』発表!スパイク・チュンソフト×アクワイアが再び“侍の生き様”を描く

  5. 「日本ゲーム大賞2019」フューチャー部門の受賞作品が決定!『サイバーパンク2077』『DEATH STRANDING』など11作品【TGS2019】

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『ヴァンブレイス:コールドソウル』開発インタビュー!未経験から始まったスタジオの軌跡【TGS2019】

  8. 台湾産の現代アニメ風爽快ACT『Dusk Diver 酉閃町』プレイレポ!台湾探索と爽快アクションが絶妙【TGS2019】

  9. Discord、「Nitro」におけるゲームサブスクリプションサービスを10月15日で終了

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る

page top