Xbox Oneの名称の候補には“Xbox Infinity”も存在していた-MSのPenello氏 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox Oneの名称の候補には“Xbox Infinity”も存在していた-MSのPenello氏

ニュース 最新ニュース

今年の5月にマイクロソフトよりXbox 360の後継機として発表されたXbox One。発表までにXbox 720やXbox 8など、本体の名称に関する様々な噂が浮上していましたが、その中の1つとして挙げられていた“Xbox Infinity”は、かつてマイクロソフトが候補として用意していた名称である事をXbox Oneマーケティング/プランニングディレクターのAlbert Penello氏が明らかにしています。

海外サイトForbesのインタビューに登場したPenello氏は、次世代Xboxの名称は全てブランドチームの管轄であり、Xboxチームメンバーでさえその名称についてはトップシークレットとして伏せられていたという内情をコメント。続けて同氏は“Xbox Infinity”の名称は実際に候補として挙がっていた事を明らかにし、“発表会より前の週にブランドチームが名前をリークしていないと誰が言えるでしょうか。”とリークはある意味で正確なものであった事を伝えています。

尚、最終的に選ばれたXbox Oneは、全てのエンターテインメントを1台に集約するという意味や、非常に強力な機能を積んだ最初のデバイスという意味などが含まれた名称となっています。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

    暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  2. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

    “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

  3. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

    米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  4. CDPRの共同設立者がルートボックス議論に反応「フルプライスのゲームは洗練されたコンテンツであるべき」

  5. Steam旧正月セールがスタート! ウィッシュリストも使いやすく改良

  6. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  7. 人気農業シム最新作『Farming Simulator 19』発表! 新たなエンジンで大幅強化

  8. アタリ、デジタル通貨「Atari Token」発行へ―オンラインカジノでの取り扱いも

  9. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

  10. 『モンハン』×「デカビタC」コラボTVCMで生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

アクセスランキングをもっと見る

page top