Xbox Oneはクラウドを利用すればストリーミングサービスで後方互換性の搭載も可能に、現在検証中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox Oneはクラウドを利用すればストリーミングサービスで後方互換性の搭載も可能に、現在検証中

クラウド機能を利用すればPlayStation 4のGaikaiを利用したようなストリーミングサービスが行えることを明らかにしました。

ニュース 最新ニュース
現在までの発表ではXbox 360との後方互換性は搭載されないことが明らかとなっているXbox Oneですが、MicrosoftのエクゼクティブAlbert Penello氏が受けた海外メディアGameSpotのインタビューより、クラウド機能を利用すればPlayStation 4のGaikaiを利用したようなストリーミングサービスが行えることを明らかにしました。

GameSpotの記者よりPS4のGaikaiと対比してXbox Oneクラウドパワーが未来で何かを変えるだろうかと問われたPenello氏は、「ああ、もちろんだ」と返答。クラウドで何が出来るかを一言で表すのは難しいものの、ユーザーであればXbox Oneからクラウドに繋げること、開発者にはクラウドが存在することを伝えたいとコメント。紛い物を作っているつもりは全く無いとアピールしました。

またPenello氏はAzureクラウドサーバーを利用すれば多くのことが行えるようになると続け、音声処理システムなどが可能になると実例を示し、さらにGaikaiのようにフルゲームをレンダリングしXbox Oneに映像を届ける、いわゆるストリーミングでの後方互換性も実現できるとしています。ただし一方で「お届けするにはどれくらいのコストがかかるのか、どれほど良い体験となるのか、我々は時間をかけて検証しなければならない」とのことで、現在は決定事項では無く検証段階に留まっているようです。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』「オペレーション ファントムサイト」新オペレーターの詳細が国内向けに発表!

    『レインボーシックス シージ』「オペレーション ファントムサイト」新オペレーターの詳細が国内向けに発表!

  2. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

    『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

  3. アクションRPG『CODE VEIN』CS版ネットワークテストは5月31日から―ビルド構築情報も

    アクションRPG『CODE VEIN』CS版ネットワークテストは5月31日から―ビルド構築情報も

  4. ソニーとマイクロソフトが戦略提携、ゲームストリーミングサービスで協力【UPDATE】

  5. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『ディビジョン2』開発チーム、8人レイド「オペレーション・ダークアワーズ」マッチメイク非対応について説明

  8. 『レインボーシックス シージ』Y4S2でGlazが弱体化―展開シールドなど調整の一部を公開

  9. 近未来レーシング『Xenon Racer』無料コンテンツアップデート第1弾実施―PC向けデモ版も配信開始

  10. プログラミングを楽しめるスイッチ用『プチコン4 SmileBASIC』5月23日発売決定!「初心者ガイド」も新たに追加

アクセスランキングをもっと見る

1
page top