これが現代に蘇ったニンジャFPSだ!予約も開始された『Shadow Warrior』の魅力的な要素を紹介する最新PVが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

これが現代に蘇ったニンジャFPSだ!予約も開始された『Shadow Warrior』の魅力的な要素を紹介する最新PVが公開

ニュース 最新ニュース

3D Realmsが1997年に手掛けたカルトニンジャFPSのリメイク作として日本時間9月27日よりリリース予定の『Shadow Warrior』。先日より予約も開始された同作のお馬鹿かつ魅力的な要素をまとめた最新のトレイラーが公開されました。

『Hard Reset』の開発スタジオFlying Wild Hogがリメイクする新生『Shadow Warrior』は、大企業Zilla Enterprisesのコーポレート・ショウグンことニンジャのLo Wangが伝説の宝刀カゲ・ノブツラを探しだすというFPSタイトル。今回のPVでは同作の代表的な武器であるカタナによるアクションからオールドスクールな撃ちまくりシューターとして趣向、さらに原作から引き継がれたお馬鹿な要素の数々を紹介する内容となっています。



  • 残忍なカタナコンバット
  • 爆発的なガンプレイ
  • 過度な花火演出
  • 完全に破壊可能な自転車
  • カタナのメンテナンスが可能に
  • シャレオツなプロダクトプレイスメント
  • イケてるノスタルジア
  • 改良型の魚物理演算
  • 次世代レベルの木の揺れ
  • 唐突な交尾
  • 恥知らずなクロスプロモーション
  • レーザーガイドトローリング(釣り)

なお『Shadow Warrior』は現在SteamGoG.comおよび公式サイトにて予約販売が開始されており、それぞれ低下の39.99ドルから6ドル安く購入することが可能です。またデジタルアートブックやサウンドトラック、ゲーム内武器を収録した49.99ドルのスペシャルエディションが登場しているほか、Steamでは予約特典としてZilla Enterprises社の武器Z45 Katanaも発表されているので、気になる方はチェックしておきましょう。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

    レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

  2. 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

    『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

  3. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

    カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  4. 光だけが頼りの終末ステルスサバイバル『The Light Keeps Us Safe』発表!

  5. 『ライフ イズ ストレンジ』コミックシリーズは2018年11月より海外ローンチ! ゲーム版エンディングの後を描く

  6. スタイリッシュなローグライクFPS『Polygod』8月17日にXB1/スイッチで海外発売予定

  7. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

  8. サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

  9. 『フォートナイト』のフィギュアなど公式グッズがFunkoより発売決定!

  10. 「第9地区」ニール・ブロムカンプ監督が「メカゲーム」制作を希望?SNS上でデベロッパーに公開質問

アクセスランキングをもっと見る

page top