TGS 13: 『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』トレイラー映像公開 ― 2人プレイ「バーサスバトル」とは? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

TGS 13: 『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』トレイラー映像公開 ― 2人プレイ「バーサスバトル」とは?

スクウェア・エニックスは、ニンテンドー3DSソフト『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』の最新情報を公開しました。

携帯ゲーム 3DS
バトルミュージックステージ
  • バトルミュージックステージ
  • イベントミュージックステージ
  • フィールドミュージックステージ
  • 飛空艇の姿も・・・!?
  • プレイヤー同士で対戦「バーサスバトル」
  • 攻撃を繰り出して相手より高いスコアを目指せ
  • 『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』タイトルロゴ
スクウェア・エニックスは、ニンテンドー3DSソフト『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』の最新情報を公開しました。

『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』は、歴代『ファイナルファンタジー』シリーズの音楽や映像でリズムゲームが楽しめる『シアトリズム ファイナルファンタジー』の新作タイトルです。3DSやiOSで発売された前作を大きく上回る数の楽曲を収録しているほか、待望の2人対戦プレイにも対応しています。

「東京ゲームショウ 2013」にて、本作のトレイラー映像が公開されました。基本的なゲームシステムはそのままに、さまざまな新要素が追加されている本作。注目の2人対戦プレイ「バーサスバトル」の様子や、iOS版から追加されたキャラクターである『IX』の「ガーネット」の姿なども映像中に確認することができます。

「バーサスバトル」はプレイヤー同士による1対1の対戦プレイ。対戦相手のプレイを攻撃(邪魔)しながら相手よりも高いスコアを目指します。

更に、前作では追加コンテンツだった『零式』など最新シリーズ作の楽曲も、ムービー付きの「EMS」(イベントミュージックステージ)としてプレイしている様子もうかがえることから、かなり新しい作品からも楽曲が収録されることになりそうです。詳細はぜひ、公式サイトやYouTubeで公開されているトレイラー映像をチェックしてみてください。



爽快感あふれるリズムゲームと『FF』シリーズの名曲や名シーンを楽しめる『シアトリズム』シリーズ最新作。収録楽曲などの新情報にご期待ください。

『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』は、2014年春発売予定で価格は未定です。

(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Developed by indieszero Co., Ltd.
《インサイド》

編集部おすすめの記事

特集

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

    「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

  2. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

    スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  3. 3DS新作『ルイージマンション』の発売日が発表―通信協力プレイにも対応したリメイク作

    3DS新作『ルイージマンション』の発売日が発表―通信協力プレイにも対応したリメイク作

  4. 『ラブプラス』のキスシーン動画を見た海外ユーザーの反応は…

  5. PS Vita『朧村正』追加DLC第1弾“元禄怪奇譚:化猫-津奈缶猫魔稿”が11月7日配信!―期間限定セールも実施決定

  6. 農場経営シム『Stardew Valley』のPS Vita版リリース日が海外発表!クロスバイにも対応

  7. Wi-Fiが省かれ軽量化された新モデルPSPをgamescom会場でチェック!

  8. 『クロックタワー』の魂を受け継ぐ新作『NightCry』、清水崇監督の実写ティーザー披露

  9. 入国審査官ゲーム『Papers, Please』Vita版が豪審査機関を通過―発表から3年

  10. PS Vita版『Papers, Please』の海外配信日が決定!―国内向けには後ほど配信

アクセスランキングをもっと見る

page top