『The Last of Us』の第一弾DLCが10月15日に配信決定、その他コンテンツの配信計画も明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Last of Us』の第一弾DLCが10月15日に配信決定、その他コンテンツの配信計画も明らかに

ニュース 最新ニュース

『The Last of Us』の第一弾DLCが10月15日に配信決定、その他コンテンツの配信計画も明らかに
  • 『The Last of Us』の第一弾DLCが10月15日に配信決定、その他コンテンツの配信計画も明らかに
  • 『The Last of Us』の第一弾DLCが10月15日に配信決定、その他コンテンツの配信計画も明らかに
  • 『The Last of Us』の第一弾DLCが10月15日に配信決定、その他コンテンツの配信計画も明らかに
  • 『The Last of Us』の第一弾DLCが10月15日に配信決定、その他コンテンツの配信計画も明らかに
  • 『The Last of Us』の第一弾DLCが10月15日に配信決定、その他コンテンツの配信計画も明らかに
先日より公開が予告されていた『The Last of Us』の第1弾ダウンロードコンテンツ情報ですが、予告通り海外PlayStation公式ブログにてその内容が伝えられています。

同ブログに登場したNaughty DogのEric Monacelli氏によると、第一弾となるマルチプレイ用マップパック“Abandoned Territories Map Pack”には、ランダムに発生する砂塵を特色としたSuburbs、緑に覆われ野生化したキリンの姿も背景に登場するレイヤー構造の都市マップBus Depot、月の光に照らされた暗闇環境のHometown、物で山積みになった二階構造の環境を採用したBookstoreの4種のマップを収録し、10月15日に配信を予定しているとのこと。

さらにこの情報に併せて、シーズンパスに含まれるその他のコンテンツの配信プランも明らかに。シングルプレイ向けとなる第二弾DLCは『The Last of Us』本編の物語に強く結びついた野心的なストーリーを用意し、今年の12月から来年1月頃にリリースを計画。Monacelli氏は新キャラクターの長いキャスティングプロセスを終了している事も伝えており、本編の物語にどのような形で絡んでくるのか今後の続報に注目が集まります。

シーズンパスの最終DLCとなるマルチプレイパックについては現時点で詳細は不明ですが、2014年前半に予定しているとのこと。また、シーズンパス所有者のさらなる特典も伝えられており、マルチプレイで使用できるNightmare MaskやPigskin Hatなどの60種のヘッドアイテムが開放されるそうです。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Naughty Dogや『TES』公式SNSも!『ゴッド・オブ・ウォー』大勢のゲームクリエイターからお祝いメッセージが届く

    Naughty Dogや『TES』公式SNSも!『ゴッド・オブ・ウォー』大勢のゲームクリエイターからお祝いメッセージが届く

  2. Valveが『Firewatch』開発元Campo Santoを買収―新作もValveゲームとしてリリース予定

    Valveが『Firewatch』開発元Campo Santoを買収―新作もValveゲームとしてリリース予定

  3. 米Amazonの商品が日本円購入/国内配送可能になる新サービス、専用アプリに追加

    米Amazonの商品が日本円購入/国内配送可能になる新サービス、専用アプリに追加

  4. 噂:新作『バトルフィールド』にバトルロイヤルモード搭載?プロトタイプが開発中か

  5. 『ハースストーン』ディレクターBen Brode氏がBlizzardを退社、独立へ

  6. モバイル向け『パズルファイター』のサービスが7月に終了―今後は『デッドライジング』フランチャイズに注力

  7. リアル?な猫RPGシミュレーター『Max and Maya: Cat simulator』今春登場!

  8. サマーセット島への旅ー『The Elder Scrolls Online』DLC「Summerset」新トレイラー公開!

  9. フロム『アーマード・コア』新作へ意欲―「このまま終わらせるつもりはない」

  10. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

アクセスランキングをもっと見る

page top