恐怖と狂気に満ちた舞台で生き延びることはできるのか?『PsychoBreak』のサバイバル映像を紹介 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

恐怖と狂気に満ちた舞台で生き延びることはできるのか?『PsychoBreak』のサバイバル映像を紹介

TangoGameworksの三上真司氏がディレクターを務め、ベセスダ・ソフトワークスより発売される『PsychoBreak(サイコブレイク)』の海外版『The Evil Within』の約12分に及ぶゲームプレイ映像が公開されました。

メディア 動画

TangoGameworksの三上真司氏がディレクターを務め、ベセスダ・ソフトワークスより発売される『PsychoBreak(サイコブレイク)』の海外版『The Evil Within』の約12分に及ぶゲームプレイ映像が公開されました。

主人公である刑事Sebastien Castellanosは彼のパートナーと共に無惨な大量殺人の捜査のため現場へ呼ばれます。奇妙な集団による惨劇が繰り広げられた現場を目撃した後、彼は不意打ちの末、意識を失います。今回公開された映像は、そのSebastienが意識を取り戻したところからスタートしています。

奇妙でおぞましいクリーチャーによる惨事を天井に吊るされた状態で見聞きし、命からがら逃げ惑うさまは、本作のテーマのひとつとなるホラーとアクションの融合を体現したワンシーンに。他にも様々なシーンでの演出や敵との対峙は、過去に類を見ないアクションホラーとして大いに期待できる映像となっています。

本作は2014年にPS4/Xbox One/PS3/Xbox 360/PC向けに発売予定。先日の東京ゲームショウ 2013の特設ブースでは本作の映像出展も行われ、いち早く世界観を味わいたい来場者が長蛇の列を成していました。
《ハンゾウ@編集部》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. “アーロイ”初期デザインもチラリ『Horizon Zero Dawn』開発舞台裏ムービー3本立て!

    “アーロイ”初期デザインもチラリ『Horizon Zero Dawn』開発舞台裏ムービー3本立て!

  2. すっごいフサフサ…「ピカチュウ」をUnreal Engine 4で構築したファン映像

    すっごいフサフサ…「ピカチュウ」をUnreal Engine 4で構築したファン映像

  3. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

    どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  4. 『マインクラフト』に『ファイナルファンタジーXV』のスキンパックが登場!

  5. 『ゲームに登場する最も恐ろしいクリーチャー』BEST13

  6. 『Fallout 4』DLC「Far Harbor」の舞台は実在の島がモデル?

  7. Unityで作られた短編映画『ADAM』最新エピソード公開!―ニール・ブロムカンプ監督作品

  8. 『The Talos Principle』にシリアスサムが登場!ボイス拡張「Serious DLC」無料配信中

  9. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第5回 『ミスティックアーク』(1995)

  10. 世紀末を一気におさらい!『Fallout』シリーズに登場した「Vault」を語るイメージアルバム

アクセスランキングをもっと見る

page top