『エターナルダークネス』の精神的続編『Shadow of the Eternals』の開発保留が決定、スタジオはほぼ解散へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『エターナルダークネス』の精神的続編『Shadow of the Eternals』の開発保留が決定、スタジオはほぼ解散へ

ニュース 最新ニュース

今年5月に『エターナルダークネス』の精神的続編として正式発表されたものの、2度にわたりKickstarterでのクラウドファンディングに失敗していた『Shadow of the Eternals』。開発のPrecursor Gamesはその後もプロジェクト継続の姿勢を見せていましたが、先週末にも公式フォーラムにて同作の開発保留が発表され、スタジオもほぼ解散状態となることが明らかにされました。

プロジェクトを引っ張ってきたデザイナーDenis Dyack氏は、「『Shadow of the Eternals』を開発保留と決断するのは心苦しかった」と説明。Precursorを勇気づけプロジェクトを進める心の支えとなってくれたコミュニティに対しては感謝してもしきれないと謝意を表明しています。

またPrecursor Gamesの今後に関しては「大部分のメンバーが休暇を取ることになる」とDyack氏は明記。『Shadow of the Eternals』を完成させるため1年以上、スタジオ全員が完全な自己資金により開発を進めてきたことを打ち明け、プロジェクトは失敗したが多くの友を得ることが出来た、後悔はしていないともコメントしました。



なお一部開発メンバーによって公式フォーラムは継続される模様で、『Shadow of the Eternals』の今後に関してもDyack氏は「プロジェクトが死んだかって?いいや違う、だが我々は長い休息が必要だと感じているんだ」とコメント。あくまで”開発保留”であり、今後良き機会が訪れれば再びプロジェクトを立ち上げる算段であることを強調しています。

ニンテンドーゲームキューブのホラーアクション『エターナルダークネス』の精神的続編としてPC/Wii U向けに正式発表されていた『Shado of the Eternals』。開発はデザイナーDenis Dyack氏などSilicon Knaightsの元メンバーが大半を占めるPrecursor Gamesが担当していました。なお同作は先月、Steam Greenlightを通過しSteamでの配信も決定していましたが、今回の開発保留によりその話も立ち消えとなりそうです。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ゴッド・オブ・ウォー』DLCは考えていない、全てを本編に詰め込んだ―ディレクターが語る

    『ゴッド・オブ・ウォー』DLCは考えていない、全てを本編に詰め込んだ―ディレクターが語る

  2. 任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』2018年夏に配信へ

    任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』2018年夏に配信へ

  3. 水没世界で海洋帝国を築くストラテジーアクション『Feral Blue』発表!

    水没世界で海洋帝国を築くストラテジーアクション『Feral Blue』発表!

  4. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

  5. 5月の「PS Plus」内容一部公開―フリプ『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』など、『ARK』がディスカウント

  6. 任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定

  7. 90年代インターネットシム『Hypnospace Outlaw』発表! オンライン世界の秩序を維持せよ

  8. 特典付きパッケージ版『ソニックマニア・プラス』国内PS4/スイッチで発売決定!

  9. 警察パトロール隊シム『City Patrol: Police』発表! 激しいカーチェイス満載

  10. Naughty Dogや『TES』公式SNSも!『ゴッド・オブ・ウォー』大勢のゲームクリエイターからお祝いメッセージが届く

アクセスランキングをもっと見る

page top