物理学者とバールが出会うまでを描くファンメイド実写ムービー“Half-Life: Raise the Bar” | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

物理学者とバールが出会うまでを描くファンメイド実写ムービー“Half-Life: Raise the Bar”

1998年に登場し、その後発売される作品に大きな影響を与えたFPSシリーズ『Half-Life』。主人公は寡黙…というか全く喋らない物理学者ゴードン・フリーマンですが、彼と彼の相棒とも言える武器“バール”が出会うまでを描いたファンメイド実写ムービーが公開されています。

ゲーム文化 カルチャー

1998年に登場し、その後発売される作品に大きな影響を与えたFPSシリーズ『Half-Life』。主人公は寡黙…というか全く喋らない物理学者ゴードン・フリーマンですが、彼と彼の相棒とも言える武器“バール”が出会うまでを描いたファンメイド実写ムービー“Half-Life: Raise the Bar”が公開されています。

物語は初代『Half-Life』を基に、実験装置が暴走する直前・直後のブラックメサ研究所が舞台となっています。とある部屋の工具箱に入っていたバールがどのようにしてゴードン・フリーマンの手に渡ったのか。是非ご覧ください。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

    『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  2. ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

    ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

  3. 『DOOM II』で遊べるバトルロイヤル!?Mod「DooM Royale」開発進行中

    『DOOM II』で遊べるバトルロイヤル!?Mod「DooM Royale」開発進行中

  4. HyperX、PS4向けヘッドセットやゲーミングイヤホンなど続々発表!「練習」に向き合うプロゲーマーの声も聞けたステージレポ【TGS2018】

  5. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  6. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  7. インディーゲームコーナーで見かけた日本の懐かしいゲームたちを一挙紹介!【TGS2018】

  8. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  9. 『ラブプラスEVERY』『閃の軌跡IV』『ハイパースポーツ R』などが盛り上がるコナミブースレポート!【TGS2018】

  10. 名作STG『サンダーフォースIII&IV』の主人公機がfigma化!―しかもセットで発売予定

アクセスランキングをもっと見る

page top