英国タブロイド紙が『Deus EX: Human Revolution』のサリフインダストリーを実在する企業として誤って紹介 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

英国タブロイド紙が『Deus EX: Human Revolution』のサリフインダストリーを実在する企業として誤って紹介

同作に登場するインプラント企業サリフインダストリーを、英国のタブロイド紙The Sunが誤って実在する企業として紹介してしまったようです。

ニュース 最新ニュース

2027年のサイバーパンク世界が舞台であり、オーグメンテーションと呼ばれるインプラント技術がゲーム上の重要なテーマとなっていた『Deus EX: Human Revolution』。そんな同作に登場するインプラント企業サリフインダストリーを、英国のタブロイド紙The Sunが誤って実在する企業として紹介してしまったようです。

上記イメージは『Deus EX』の公式Facebookページが「ちょっとゲームをリアルに作り過ぎたんだな…」と取り上げた1枚。2009年から実用化されている人口インプラントに関する記述の中で、実在例として「そして米国企業サリフインダストリーは左のような眼球インプラントを開発した」とサリフインダストリーを紹介しています。なおこの左側に掲載されているイメージは、サリフインダストリーの企業サイトという形で作られた公式Webページに掲載されているものです。



もちろん架空の企業であるサリフインダストリーですが、先ほどのWebサイトに加え過去にはコマーシャル映像を模した実写トレイラーも公開されており、『Deus EX』自体を知らなければ実在する企業と勘違いしてしまうのも無理はないといったところでしょうか。

なお昨年5月にも英国では、BBCが国連安保理と『Halo』のUNSCロゴを間違えてしまうという事件がありました。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

    PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

  3. PC版『PUBG』大激戦必至の50vs50が登場!イベントモード「Platoon」10月19日より開始

    PC版『PUBG』大激戦必至の50vs50が登場!イベントモード「Platoon」10月19日より開始

  4. ラヴクラフトゲーム『Call of Cthulhu』がマスターアップ!新トレイラーも公開

  5. 大事な時にくしゃみ! 裸足にガラスの破片! 新作ステルスACT『Skin Deep』発表

  6. 出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

  7. 「G123.jp」公式コスプレイヤー7名を発表!激レアブロマイド当たるキャンペーンも

  8. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」再挑戦!前回の反省踏まえ、より高性能な商品を目指す

  9. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る

page top