英国タブロイド紙が『Deus EX: Human Revolution』のサリフインダストリーを実在する企業として誤って紹介 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

英国タブロイド紙が『Deus EX: Human Revolution』のサリフインダストリーを実在する企業として誤って紹介

同作に登場するインプラント企業サリフインダストリーを、英国のタブロイド紙The Sunが誤って実在する企業として紹介してしまったようです。

ニュース 最新ニュース

2027年のサイバーパンク世界が舞台であり、オーグメンテーションと呼ばれるインプラント技術がゲーム上の重要なテーマとなっていた『Deus EX: Human Revolution』。そんな同作に登場するインプラント企業サリフインダストリーを、英国のタブロイド紙The Sunが誤って実在する企業として紹介してしまったようです。

上記イメージは『Deus EX』の公式Facebookページが「ちょっとゲームをリアルに作り過ぎたんだな…」と取り上げた1枚。2009年から実用化されている人口インプラントに関する記述の中で、実在例として「そして米国企業サリフインダストリーは左のような眼球インプラントを開発した」とサリフインダストリーを紹介しています。なおこの左側に掲載されているイメージは、サリフインダストリーの企業サイトという形で作られた公式Webページに掲載されているものです。



もちろん架空の企業であるサリフインダストリーですが、先ほどのWebサイトに加え過去にはコマーシャル映像を模した実写トレイラーも公開されており、『Deus EX』自体を知らなければ実在する企業と勘違いしてしまうのも無理はないといったところでしょうか。

なお昨年5月にも英国では、BBCが国連安保理と『Halo』のUNSCロゴを間違えてしまうという事件がありました。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 実写映画版『ソニック』全身姿デザインがブランディング会社のサイトに一時掲載

    実写映画版『ソニック』全身姿デザインがブランディング会社のサイトに一時掲載

  2. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

    Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  3. 正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

    正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

  4. 『サムライスピリッツ』新キャラ「鞍馬夜叉丸」紹介映像―仮面を外すことで戦い方も変化

  5. 『荒野行動』のNetEase、『PUBG』との和解成立について正式コメント

  6. Steamが新たな試み「2019年4月の新作売上トップ20本」を掲載―大麻経営『Weedcraft Inc』など

  7. ボールぶつけ対戦ACT『リーサルリーグ ブレイズ』国内PS4/スイッチ向けに発売決定!DL版は7月、特典付きパッケージ版は9月に

  8. 『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. SIEが「PlayStation Productions」を設立―PSプラットフォーム作品の映画やドラマ製作を担当

アクセスランキングをもっと見る

1
page top