初代『Grand Theft Auto』のクリエイターが同作を3Dビューでリメイク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

初代『Grand Theft Auto』のクリエイターが同作を3Dビューでリメイク

ニュース 最新ニュース


シリーズ最新作『Grand Theft Auto V』がヒットしている中、初代『Grand Theft Auto』の開発を手がけたクリエイターMichael Dailly氏が同作の3Dビューリメイクを試みているようです。


制作には彼が勤めるYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker Studioを使用。しかしながらマップローダーや基本的なビルダーシステムをゼロから構築しているのだそうです。現在エンジンはHTML5及びWebGL(いずれもプラグイン不要)において60FPSで動作しているとの事。


初代『Grand Theft Auto』は近年のシリーズとは異なりトップダウンビューとなっていましたが、マップ自体は3Dで構成されていたため違和感なく3Dビューに移行できているようです。今のところリメイクエンジンのリリースやゲームプレイの搭載は計画されていないとの事ですが、もしこれがGameMaker Studioにデモンストレーションとして追加されれば利用者は非常に喜ぶのではないでしょうか。


Michael Dailly氏のTwitterではフォロワーからの質問に回答したり、スクリーンショットの公開を行っているので気になる方はフォローしておくと良いかもしれません。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

    スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

  2. 不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

    不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

  3. 噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

    噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

  4. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  5. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  6. 今さら聞けないPC版『スカイリム』ガイド ― ModやDLCで無限に広がる冒険世界

  7. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  8. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  9. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  10. プレイヤーが山となる『Mountain』のSteam版が配信開始、幾つかのヒントも明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top