刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始

インディーデベロッパーTeknopantsが手がける新作マルチプレイヤータイトル『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始となりました。本作は刀と銃で戦う武士道ブロウラーとなっています。

ニュース 最新ニュース
刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始
  • 刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始
  • 刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始
  • 刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始
  • 刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始
  • 刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始
  • 刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始
  • 刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始

インディーデベロッパーTeknopantsが手がける新作マルチプレイヤータイトル『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始となりました。本作は刀と銃で戦う武士道ブロウラーとなっています。


ゲームは最小2人、最大4人でプレイが可能。各プレイヤーはそれぞれ刀と銃(弾は3発のみ)を所持しており、一撃喰らったら即死亡。地形を巧みに利用し、一瞬で間合いを判断する電光石火のバトルが繰り広げられそうです。


『Samurai Gunn』の価格は14.99ドル。12月18日まではスペシャルプロモーション価格として11.99ドルで購入可能。公式サイトではDRMフリー版が販売されています。ちなみに8月に開催されたPAX Prime 2013ではPS4/PS Vitaでのリリースも発表されています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

    拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

  2. 『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

    『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

  3. 船上サイコホラー『Layers of Fear 2-恐怖のクルーズ』Steam版が日本語に対応!

    船上サイコホラー『Layers of Fear 2-恐怖のクルーズ』Steam版が日本語に対応!

  4. GOTYは『SEKIRO』が獲得!「The Game Awards 2019」各部門受賞作品リスト【TGA2019】

  5. 『Mortal Kombat 11』DLCキャラ「ジョーカー」紹介トレイラー!【TGA2019】

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 美麗ハクスラアクション『Blasphemous』がニンテンドースイッチで12月19日にリリース―PC版の日本語対応も

  8. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

  9. 『The Forest』開発元新作『Sons of The Forest』発表!トレイラー映像も【TGA2019】

  10. 任天堂、『リングフィット アドベンチャー』品薄についてお詫び―年末に向けて出荷数を増加

アクセスランキングをもっと見る

page top