刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始

インディーデベロッパーTeknopantsが手がける新作マルチプレイヤータイトル『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始となりました。本作は刀と銃で戦う武士道ブロウラーとなっています。

ニュース 最新ニュース
刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始
  • 刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始
  • 刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始
  • 刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始
  • 刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始
  • 刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始
  • 刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始
  • 刀と銃で戦う電光石火の武士道ブロウラー『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始

インディーデベロッパーTeknopantsが手がける新作マルチプレイヤータイトル『Samurai Gunn』がSteamにて配信開始となりました。本作は刀と銃で戦う武士道ブロウラーとなっています。


ゲームは最小2人、最大4人でプレイが可能。各プレイヤーはそれぞれ刀と銃(弾は3発のみ)を所持しており、一撃喰らったら即死亡。地形を巧みに利用し、一瞬で間合いを判断する電光石火のバトルが繰り広げられそうです。


『Samurai Gunn』の価格は14.99ドル。12月18日まではスペシャルプロモーション価格として11.99ドルで購入可能。公式サイトではDRMフリー版が販売されています。ちなみに8月に開催されたPAX Prime 2013ではPS4/PS Vitaでのリリースも発表されています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. タイ産ホラー『Home Sweet Home』国内PS4版の吹替に下野紘、青木志貴、三浦祐太朗らが参加

    タイ産ホラー『Home Sweet Home』国内PS4版の吹替に下野紘、青木志貴、三浦祐太朗らが参加

  2. 初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

    初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

  3. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

  6. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  7. 『新サクラ大戦』ゲーム情報第1弾―各キャラや主人公・神山誠十郎が乗る「霊子戦闘機・無限」詳細も

  8. サバイバルACT『LEFT ALIVE』シューティングライクに楽しめる新難易度「CASUAL」 追加

  9. 『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』5月16日配信―初移植を含む初期8作を収録

  10. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top