「指輪物語」の世界で描かれるアクションRPG『Middle-earth: Shadow of Mordor』のプレイ映像が解禁 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「指輪物語」の世界で描かれるアクションRPG『Middle-earth: Shadow of Mordor』のプレイ映像が解禁

「指輪物語」と「ホビットの冒険」を紡ぐ物語を描く新作ゲームとして昨年11月に正式発表された『Middle-earth: Shadow of Mordor』。新たにNemesis SystemやWraithといった同作の特徴を紹介する『Middle-earth』のゲームプレイ映像が解禁されました。

ニュース 最新ニュース

「指輪物語」と「ホビットの冒険」を紡ぐ物語を描く新作ゲームとして昨年11月に正式発表された『Middle-earth: Shadow of Mordor』。新たにNemesis SystemやWraithといった同作の特徴を紹介する『Middle-earth』のゲームプレイ映像が解禁されました。

今回のプレイ映像で描かれるのは、サウロン勢力によって征服されつつあるモルドールの村タリオンを舞台に、奴隷商人Ratbagをターゲットとしたミッション。映像ではWraithスキルを利用してRatbagの脳内を覗き込んでオーク同士の関係を探り、彼が実は単なるボディーガードであることが判明しています。

プレイヤーが操作するキャラクターとなるレンジャーTalionは、一度はサウロンの手先達によって死に追いやられたものの、「Wraith(生霊)」と名付けられたアビリティによって復活した人物。蘇生した結果、Talionはレンジャーのスキルと共に敵の心の内を覗くことが可能なWraithのパワーを得ており、ゲーム中には両方のスキルツリーが登場します。


『Batman: Arkham』シリーズに影響を受けたとされる戦闘映像も収録



またプレイヤーの行動によって自動生成された敵が登場するNemesis Systemも本作の特徴。全ての敵がそれぞれの名を持っており、プレイヤーとの戦いから生き延びた場合には、さらに強力に成長した姿で再びTalionの前に立ちはだかります。またこのNemesis Systemを通してプレイヤーはオーク達のヒエラルキーを学ぶことが可能で、彼らのお互いの関係性、さらには長所や弱点といった分析までもが行えるようです。

海外メディアの取材に対し、開発を担当するMonolithのデザインディレクター Michael de Plater氏は、このNemesis Systemはゲーム側が用意するだけでなくプレイヤーの行動によって生み出されるパーソナルな"新しい次世代の敵"たちを用意したかったとコメント。シーズンを通してチームが構成されていくスポーツゲームから大きな影響を受けたとも語っています。

『Middle-earth: Shadow of Mordor』はPC/PS3/PS4/Xbox 360/Xbox Oneへ向け2014年にリリース予定です。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』「オペレーション ファントムサイト」新オペレーターの詳細が国内向けに発表!

    『レインボーシックス シージ』「オペレーション ファントムサイト」新オペレーターの詳細が国内向けに発表!

  2. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

    『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

  3. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

    Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 「State of Play」で『FF7』リメイク版の新情報が発表!続報は6月に【UPDATE】

  6. ソニーとマイクロソフトが戦略提携、ゲームストリーミングサービスで協力【UPDATE】

  7. アクションRPG『CODE VEIN』CS版ネットワークテストは5月31日から―ビルド構築情報も

  8. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  9. 『レインボーシックス シージ』Y4S2でGlazが弱体化―展開シールドなど調整の一部を公開

  10. F1公式ゲーム最新作『F1 2019』PS4/XB1/PC向けに6月28日より海外リリース決定

アクセスランキングをもっと見る

1
page top