『Battlefield 4』のMantle対応アップデートが二月へ延期することをAMDのPR担当者が否定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Battlefield 4』のMantle対応アップデートが二月へ延期することをAMDのPR担当者が否定

DICEの『Battlefield 4(バトルフィールド4)』を、AMDのグラフィックAPIであるMantleに対応させるパッチの配信時期が、2月へ延期することをAMDのPR担当者が否定しています。

ニュース 最新ニュース
DICEの『Battlefield 4(バトルフィールド4)』を、AMDのグラフィックAPIのMantleに対応させるパッチ配信時期が、2月へ延期することをAMDのPR担当者が否定しています。

これは、Mantleアップデートが2月に延期されることを各海外メディアが報じたもので、延期することが書かれたEAサポートとのチャットのスクリーンショットを、ユーザーがAMDなどに「これらは本当のもの?EAの担当者が間違えただけ?」質問し、AMDのPR担当者Robert Hallock氏が「断じて本当じゃない」と強く否定していたためです。


もともと2013年12月配信予定だったMantle版『Battlefield 4』。Mantleに対応させるパッチ配信が12月中に間に合わず1月へ延期。その1月も記事執筆現在、2014年1月28日なので、あと数日で過ぎてしまいます。Mantle対応版『BF4』はこの数日間に配信されるのか、DICEとAMDの動向に注目です。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Epic Gamesが返金騒動となった『フォートナイト』非公式リアルイベントに法的措置

    Epic Gamesが返金騒動となった『フォートナイト』非公式リアルイベントに法的措置

  2. カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ

    カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ

  3. 『バイオハザード RE:2』「ゴーストサバイバーズ」には4人目のキャラがいた!この後ろ姿は…

    『バイオハザード RE:2』「ゴーストサバイバーズ」には4人目のキャラがいた!この後ろ姿は…

  4. 『CoD:BO4』大型アップデート「作戦名: グランドハイスト」発表―2月20日よりPS4向けに先行配信

  5. 『レインボーシックス シージ』リーンスパム対策案が公開―ヘッドショット回避”がしにくい仕様に

  6. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  7. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  8. 元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張

  9. 『アサシン クリードIII リマスター』PS4/スイッチ向けに5月23日国内発売決定―『オデッセイ』シーズンパス所有者とXB1/PC版は3月29日から【UPDATE】

  10. Koch MediaがBuka Entertainmentとの提携を発表―3タイトルをマルチプラットフォームで販売へ

アクセスランキングをもっと見る

page top