イルカの学校でカンニング! 異色のOculus Rift対応ゲーム『Classroom Aquatic』がKickstarterで資金調達中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

イルカの学校でカンニング! 異色のOculus Rift対応ゲーム『Classroom Aquatic』がKickstarterで資金調達中

南カリフォルニア大学のInteractive Media & Games Divisionやカリフォルニア大学ロサンゼルス校の学生ら数人によって開発されているOculus Rift対応の新作ゲーム『Classroom Aquatic』がKickstarterにて開発資金を募集しています。

ゲーム文化 Kickstarter
イルカの学校でカンニング! 異色のOculus Rift対応ゲーム『Classroom Aquatic』がKickstarterで資金調達中
  • イルカの学校でカンニング! 異色のOculus Rift対応ゲーム『Classroom Aquatic』がKickstarterで資金調達中
  • イルカの学校でカンニング! 異色のOculus Rift対応ゲーム『Classroom Aquatic』がKickstarterで資金調達中

南カリフォルニア大学のInteractive Media & Games Divisionやカリフォルニア大学ロサンゼルス校の学生ら数人によって開発されているOculus Rift対応の新作ゲーム『Classroom Aquatic』がKickstarterにて開発資金を募集しています。


世界初のステルス/雑学ゲームと銘打たれた本作の舞台はイルカの学校。交換留学生としてこの学校にやってきた人間ダイバーのあなたは他の生徒イルカとともにテストを受けます。予習をしていなかったあなたは先生イルカに見つからないように周りの生徒イルカの答案用紙をカンニングして答えを見つけなければなりません。


周囲を見回すというOculus Riftならではのゲームとなっている本作。開発メンバーのRemy Karns氏は自身も経験した事のある“シミュレーター酔い”を取り除くため、入力とアクションの間に存在する僅かなタイムラグを減らして自然な感覚をもたらしたいと語っています。


Kickstarterでの目標金額は30,000ドルで現在は約5,000ドルを集めています。今後は全学期を通したキャンペーンストーリーや多数のゲームモード、異なる教室、生徒、先生の搭載が計画されているそうです。対象プラットフォームはPC/Mac/Linux。公式サイトではアルファ版が配布されています。なお、通常のモニタでのプレイも可能との事ですが、Oculus Riftの使用が推奨されています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ライアン・レイノルズ主演の新作映画「Free Guy」最新トレイラー公開―自分がゲームのNPCだと気付いた男を描く

    ライアン・レイノルズ主演の新作映画「Free Guy」最新トレイラー公開―自分がゲームのNPCだと気付いた男を描く

  2. 『フォートナイト』ゲーム内の劇場で「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の未公開映像が上映予定

    『フォートナイト』ゲーム内の劇場で「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の未公開映像が上映予定

  3. スーファミの全ソフトをカセット&箱画像付きで紹介!「スーパーファミコンコンプリートガイド」2020年2月27日発売決定

    スーファミの全ソフトをカセット&箱画像付きで紹介!「スーパーファミコンコンプリートガイド」2020年2月27日発売決定

  4. Unityエンジン製のゲームやツールを表彰する「Unity Awards 2019」ノミネート作品が発表

  5. 「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

  6. 吉本興業とイードがeスポーツセミナーを共催―チーム、リーグ運営、スポンサードなどすべてを解説

  7. 『機動戦士ガンダムオンライン』ユーザーイベントが「犯罪行為をほのめかすSNS上の投稿」により中止に

  8. 伝染病シミュ『Plague Inc.』にて「EU脱退」が大流行―今、最も多い病名に

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. ロボットが人間になりすます会話シム『Speaking Simulator』最新トレイラー!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top