PS4タイトル『The Order: 1886』はメインキャラクターが10万ポリゴン以上で動く、Ready at Dawn設立者 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS4タイトル『The Order: 1886』はメインキャラクターが10万ポリゴン以上で動く、Ready at Dawn設立者

スタジオの設立者兼CTOであるAndrea Pessino氏がキャラクターのポリゴン数を明らかにし、メインキャラ10万ポリゴン以上という興味深い数値を明らかにしました。

ニュース 最新ニュース

海外メディアOPMが公開したプレイ映像

息を呑むようなビジュアルを最新トレイラーにて先日披露した『The Order: 1886』。PSP版『God of War』シリーズを手がけたReady at Dawnにとっては初となる据え置き機向け完全新作となる同作ですが、スタジオの設立者兼CTOであるAndrea Pessino氏がキャラクターのポリゴン数を明らかにし、メインキャラ10万ポリゴン以上という興味深い数値を明らかにしました。

これはTwitter上にてファンからの質問に答えたもので、メインキャラクターはそれぞれ10万ポリゴン以上にて動作するほか、モデルの稼働位置を決めるジョイントは頭部で250、またフェイスモデルの表情を別の表情へと自然に移行させるブレンドシェイプの数は130になると伝えられています。


例えばPS3にて発売された『God of War III』のクレイトスのポリゴン数は2万ポリゴン、『Beyond Two Souls』のリアルタイムキャラクターは3万ポリゴン。またPS4で発売された『Killzone Shadow Fall』の"平均キャラクターモデル"は4万ポリゴンを使用。最も比較対象となり得るであろうCrytekの『Ryse』のメインキャラクターMariusは当初の15万ポリゴンから変更され8万5,000ポリゴン、一方頭部のジョイントは260、ブレンドシェイプは230となっています。

1080p 30FPSでの動作目標が掲げられているとの情報も出ており、少なくとも前世代機の軽く数倍を超えるポリゴン数でメインキャラクターが動くであろう『The Order: 1886』。現在開発中ということもあり今後ポリゴン数が変動していく可能性はあるものの、次世代を如実に感じさせるシネマティックな映像美が期待されます。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. セガサミーホールディングスの希望退職者募集に募集人数650人を超える729人が応募

    セガサミーホールディングスの希望退職者募集に募集人数650人を超える729人が応募

  2. 週末セール情報ひとまとめ『マフィア トリロジー』『DESPERADOS III』『オクトパストラベラー』『Kholat』他

    週末セール情報ひとまとめ『マフィア トリロジー』『DESPERADOS III』『オクトパストラベラー』『Kholat』他

  3. 制作中の「最高クールなプロジェクト」への参加を!Naughty Dogのニール・ドラックマン氏が人材募集を呼びかけ

    制作中の「最高クールなプロジェクト」への参加を!Naughty Dogのニール・ドラックマン氏が人材募集を呼びかけ

  4. 2021年Steam旧正月セールは現地時間2月11日から15日?―非公式データベースサイトが予告

  5. 『ポケットモンスター』の25周年メモリアル映像公開―ゲームボーイから『ポケットモンスター ソード・シールド』まで!

  6. Humble BundleにてWWII爆撃機運用シム『Bomber Crew』期間限定無料配布!

  7. Epic Gamesストアにてストーリーや対戦・協力が楽しめる『STAR WARS バトルフロント II: Celebration エディション』期間限定無料配信開始

  8. 家の中でも旅行はできる!『ゼルダの伝説 BotW』を旅レポ風にお届け─クリア済でも見逃してた観光ポイントがあるかも?

  9. アクワイア新作和風3DダンジョンRPG『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangetsu』発表!

  10. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

アクセスランキングをもっと見る

page top