「インディーゲームを成功に導きたい」―Double Fineがインディー開発者を支援していく姿勢を明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「インディーゲームを成功に導きたい」―Double Fineがインディー開発者を支援していく姿勢を明らかに

『Broken Age』を始めとして、現在も多くの人気タイトルをリリースし続けているDouble Fine。そんな同スタジオの最高責任者Justin Bailey氏から、“今後はインディーゲーム開発者への支援活動にも力を入れていく”とのコメントがありました。

ニュース 最新ニュース
「インディーゲームを成功に導きたい」―Double Fineがインディー開発者を支援していく姿勢を明らかに
  • 「インディーゲームを成功に導きたい」―Double Fineがインディー開発者を支援していく姿勢を明らかに

『Broken Age』を始めとして、現在も多くの人気タイトルをリリースし続けているDouble Fine。そんな同スタジオの最高責任者Justin Bailey氏から、“今後はインディーゲーム開発者への支援活動にも力を入れていく”とのコメントがありました。

この発言はDouble Fineと海外ゲームメディアgame informerのメールから明らかになったもので、同Webサイト該当記事ではDouble Fineによるインディー開発者の支援構想について説明されています。同スタジオは先日リリースされたダンジョンACT『Escape Goat 2』をパブリッシャーとして支援しており、今後も同じような形でインディーゲームのリリースを深くサポートしていきたいとのことです。

Justin Bailey氏曰く、「インディーゲーム開発者の中にはKickstarterでの資金援助や開発におけるフィードバックなど、様々な支援を必要としている方々がいます。私達はそう言った開発者を成功させる為の手助けを行いたいのです」とのこと。また、「現在の目標は、パブリッシャーである我々と支援するデベロッパー共々が誇れるものを作ることです」ともコメントされています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Valve、『Left 4 Dead 3』の開発は「行っていない」―HTC中国発表を訂正へ

    Valve、『Left 4 Dead 3』の開発は「行っていない」―HTC中国発表を訂正へ

  2. Valve、一部Steamタイトルに対し改名を警告「未成年者を成人向けコンテンツに引き寄せてしまう」

    Valve、一部Steamタイトルに対し改名を警告「未成年者を成人向けコンテンツに引き寄せてしまう」

  3. 90年代ギャングFPSのリマスター版『Kingpin: Reloaded』発表! ビジュアル強化や追加要素も

    90年代ギャングFPSのリマスター版『Kingpin: Reloaded』発表! ビジュアル強化や追加要素も

  4. 2010年代米国で最も売れたゲームTOP10は『CoD』シリーズがほぼ独占―市場調査会社NPDが明かす

  5. サイバーステップが新プロジェクト『TERA』を発表―ボクセル世界を舞台にしたオンラインゲーム

  6. GDC 2020で小島秀夫監督の講演が決定!『DEATH STRANDING』の設計思想について語る

  7. 『スマブラSP』追加ファイター第6弾~第11弾まで順次配信決定! 購入特典付きの「ファイターパス2」を1月29日より発売

  8. 『スマブラSP』第5弾「Miiファイターコスチューム」公開!『カップヘッド』や『アサシン クリード』の衣装が登場

  9. 『スマブラSP』DLC第5弾として『ファイアーエムブレム 風花雪月』の「ベレト/べレス(主人公)」が参戦決定!

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top