噂: スクエニが「Deus EX: Mankind Divided」なる商標を出願、シリーズ新作となるゲームソフトウェアか? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: スクエニが「Deus EX: Mankind Divided」なる商標を出願、シリーズ新作となるゲームソフトウェアか?

パブリッシャーのスクウェア・エニックスが欧州にて「Deus EX: Mankind Divided」なる商標を出願し、新作への布石を打ったのではないかというニュースが舞い込んでいます。

ニュース 最新ニュース
Eidos Montrealが2011年にもローンチし、サイバーパンクジャンルにおける名作シリーズを見事リブートさせるに至った『Deus EX: Human Revolution』。その後PC/モバイル向けにスピンオフ『Deus EX: The Fall』がリリースされましたが、新たにパブリッシャーのスクウェア・エニックスが欧州にて「Deus EX: Mankind Divided」なる商標を出願し、新作への布石を打ったのではないかというニュースが舞い込んでいます。

これは欧州共同体商標意匠庁(OHIM)の検索より発見されたとされる商標。現地時間の3月27日にも出願された「Deus EX: Mankind Divided」、直訳すれば「分裂した人類」は、コンピューターゲームソフトウェアやビデオゲームソフトウェア、およびコミックや攻略本といった印刷物とエンターテイメントサービスにわたって登録されているものと見られています。

なお昨年10月にもEidos MontrealのヘッドDavid Anfossi氏は「Deus Ex Universe」を公式ブログにて正式発表し、PC/次世代コンソールおよびタブレット/スマートフォン、さらには書籍やグラフィックノベルにまたがり同作をフランチャイズ化していくことを約束していました。『Deus EX: The Fall』が放たれた今、次に求められるのは真の続編と言える新作ビデオゲームとなるでしょう。

Eidos Montrealは2014年に発売されたステルスアクションシリーズの最新作『Thief』の開発を終えたばかり。『Deus EX』関連では、映画化作品のタイトルと見られる『Deus EX: Human Defiance』の商標およびドメインが発見されており、その進展に注目が集まっています。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』がGOTY!「Golden Joystick Awards 2019」受賞作品リスト ― 生涯功労賞は鈴木裕氏

    『バイオハザード RE:2』がGOTY!「Golden Joystick Awards 2019」受賞作品リスト ― 生涯功労賞は鈴木裕氏

  2. オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

    オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

  3. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

    『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  4. Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

  5. Amazonパントリーキャンペーンの賞品に『ポケモン ソード・シールド』200本が追加!

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』プレイヤーを迷わせる魅力的な力「クラス3」の情報が公開!光と闇の計4クラス…君はどれを選ぶ?

  8. 『DEATH STRANDING』コレクターズエディション開封の儀!BBポッドの圧倒的存在感、小旅行にも使えるBRIDGESケースなどが同梱

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 『ボーダーランズ3』最新ホットフィックスを配信―血まみれ収穫祭は12月5日まで

アクセスランキングをもっと見る

page top