噂: スクエニが「Deus EX: Mankind Divided」なる商標を出願、シリーズ新作となるゲームソフトウェアか? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: スクエニが「Deus EX: Mankind Divided」なる商標を出願、シリーズ新作となるゲームソフトウェアか?

パブリッシャーのスクウェア・エニックスが欧州にて「Deus EX: Mankind Divided」なる商標を出願し、新作への布石を打ったのではないかというニュースが舞い込んでいます。

ニュース 最新ニュース
Eidos Montrealが2011年にもローンチし、サイバーパンクジャンルにおける名作シリーズを見事リブートさせるに至った『Deus EX: Human Revolution』。その後PC/モバイル向けにスピンオフ『Deus EX: The Fall』がリリースされましたが、新たにパブリッシャーのスクウェア・エニックスが欧州にて「Deus EX: Mankind Divided」なる商標を出願し、新作への布石を打ったのではないかというニュースが舞い込んでいます。

これは欧州共同体商標意匠庁(OHIM)の検索より発見されたとされる商標。現地時間の3月27日にも出願された「Deus EX: Mankind Divided」、直訳すれば「分裂した人類」は、コンピューターゲームソフトウェアやビデオゲームソフトウェア、およびコミックや攻略本といった印刷物とエンターテイメントサービスにわたって登録されているものと見られています。

なお昨年10月にもEidos MontrealのヘッドDavid Anfossi氏は「Deus Ex Universe」を公式ブログにて正式発表し、PC/次世代コンソールおよびタブレット/スマートフォン、さらには書籍やグラフィックノベルにまたがり同作をフランチャイズ化していくことを約束していました。『Deus EX: The Fall』が放たれた今、次に求められるのは真の続編と言える新作ビデオゲームとなるでしょう。

Eidos Montrealは2014年に発売されたステルスアクションシリーズの最新作『Thief』の開発を終えたばかり。『Deus EX』関連では、映画化作品のタイトルと見られる『Deus EX: Human Defiance』の商標およびドメインが発見されており、その進展に注目が集まっています。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Epic GamesのCEOが「Steamが利益配分を88%に引き上げるならば、すぐにも独占はやめる」とツイート

    Epic GamesのCEOが「Steamが利益配分を88%に引き上げるならば、すぐにも独占はやめる」とツイート

  2. スイッチ/PS4『ペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズ』発表!ω-Forceとタッグのシリーズ初アクションRPG

    スイッチ/PS4『ペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズ』発表!ω-Forceとタッグのシリーズ初アクションRPG

  3. 『A Hat in Time』新DLC「Nyakuza Metro」発表! 最大50人でのオンラインプレイも

    『A Hat in Time』新DLC「Nyakuza Metro」発表! 最大50人でのオンラインプレイも

  4. 新作動物園運営シム『Planet Zoo』発表!任意の飼育環境で個別に異なる性格の動物と触れ合おう

  5. 高層マンションサバイバルADV『SKYHILL: Black Mist』発表―ダークなロシア産ローグライクの続編

  6. 任天堂、2019年3月期決算も好調に推移─『スマブラSP』1,381万本などハード・ソフト共に順調、当期のミリオンセラーは16本

  7. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  8. 選択次第で世界が変わるアクションADV『Hindsight 20/20』発表―経験豊富な開発者達による新作

  9. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

  10. SFマルチプレイヤーVRシューター新作『Space Ops VR』発表!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top