あの「Far Cry 3」スピンオフ続編『Blood Dragon III: Vietnam War 2』が開発中?謎のイメージが登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

あの「Far Cry 3」スピンオフ続編『Blood Dragon III: Vietnam War 2』が開発中?謎のイメージが登場

エイプリルフールの余興のはずが本当に販売されてしまったスピンオフFPS『Far Cry 3: Blood Dragon』ですが、新たに海外で『Blood Dragon III: Vietnam War 2』が開発中と見られるイメージが前作のクリエイティブディレクターより公開されてしまいました。

ニュース 最新ニュース
2013年の4月1日にエイプリルフールの余興として登場したはずが、同年4月30日には本当に販売されてしまったスピンオフFPS『Far Cry 3: Blood Dragon』ですが、新たに海外で『Blood Dragon III: Vietnam War 2』が開発中と見られるイメージが前作のクリエイティブディレクターより公開されてしまいました。

これはUbisoftのクリエイティブディレクターDean Evans氏が、『Blood Dragon』のパワーグローブ製LPレコードが4月19日にInvada Recordsより発売とツイートしつつ公開したもので、後方の画面には『Blood Dragon III: Vietnam War 2』と読み取れるロゴと、2体のメックが登場する壁紙が確認可能です。

またEvans氏はさらにゲーム、映画、コミック、そして"革命"に対するキラーコンテンツになりうるとして、『Vietnam War 2』のハッシュタグと共にアートワークを公開。先述のメックに加えエイリアン、さらには『スターシップ・トゥルーパーズ』のバグも確認できるカオスなSFワールドを披露しています。



ツイートされた日付けが現地時間における4月1日であることは留意すべき点ですが、冒頭で述べたように前作『Blood Dragon』もエイプリルフールから生まれた作品となっており、本当に実現してしまわないか思わず期待してしまうところです。

昨年9月の時点で100万本セールスを突破し、Ubisoft社内でもCEOらの発言から高い評価を獲得していたことが伺えた『Far Cry 3: Blood Dragon』。なお今年1月にはこのクリエイティブディレクターDean Evans氏が未発表プロジェクトを手がけていることが同氏の発言により明らかとなっていました。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 90年代ギャングFPSのリマスター版『Kingpin: Reloaded』発表! ビジュアル強化や追加要素も

    90年代ギャングFPSのリマスター版『Kingpin: Reloaded』発表! ビジュアル強化や追加要素も

  2. Valve、一部Steamタイトルに対し改名を警告「未成年者を成人向けコンテンツに引き寄せてしまう」

    Valve、一部Steamタイトルに対し改名を警告「未成年者を成人向けコンテンツに引き寄せてしまう」

  3. 2010年代米国で最も売れたゲームTOP10は『CoD』シリーズがほぼ独占―市場調査会社NPDが明かす

    2010年代米国で最も売れたゲームTOP10は『CoD』シリーズがほぼ独占―市場調査会社NPDが明かす

  4. GDC 2020で小島秀夫監督の講演が決定!『DEATH STRANDING』の設計思想について語る

  5. サイバーステップが新プロジェクト『TERA』を発表―ボクセル世界を舞台にしたオンラインゲーム

  6. 『スマブラSP』DLC第5弾として『ファイアーエムブレム 風花雪月』の「ベレト/べレス(主人公)」が参戦決定!

  7. 『スマブラSP』第5弾「Miiファイターコスチューム」公開!『カップヘッド』や『アサシン クリード』の衣装が登場

  8. 『スマブラSP』追加ファイター第6弾~第11弾まで順次配信決定! 購入特典付きの「ファイターパス2」を1月29日より発売

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. Steamの旧正月セールが現地時間1月23日より開催か―Valveが開発者向けに告知

アクセスランキングをもっと見る

page top