ロシア産F2Pタイトル『Warside』がSteam Greenlightに登場―古典的ながらもカスタマイズ性豊かな2Dシューター | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロシア産F2Pタイトル『Warside』がSteam Greenlightに登場―古典的ながらもカスタマイズ性豊かな2Dシューター

ニュース 最新ニュース

ロシア産F2Pタイトル『Warside』がSteam Greenlightに登場―古典的ながらもカスタマイズ性豊かな2Dシューター
  • ロシア産F2Pタイトル『Warside』がSteam Greenlightに登場―古典的ながらもカスタマイズ性豊かな2Dシューター
  • ロシア産F2Pタイトル『Warside』がSteam Greenlightに登場―古典的ながらもカスタマイズ性豊かな2Dシューター


ロシアのゲーム開発スタジオKraken Gamesが贈る2Dプラットフォーマー/シューター『Warside』がSteam Greenlightに登場しました。SF的世界観をベースにしたFree-to-Playタイトルとなっており、キャラの成長要素などRPG的ギミックも含まれているようです。


本作は『Shadow Complex』やリブート版『ストライダー飛竜』に似たテイストを持つ作品で、バリエーション豊かなカスタマイズ性も特徴の一つとなっています。アサシンのようなキャラクターからタンキーな防御役など様々なクラスが用意されており、もちろんオンラインでの協力プレイにも対応しています。友達とワイワイ楽しみながら2Dシューターをプレイしてきたユーザーにとっては期待出来るタイトルなのではないでしょうか。


本作はFree-to-Playを採用しており、詳しい情報やスクリーンショットなどはSteam Greenlightから確認することが出来ます。公式Webサイトでは既にロシア向けオープンベータテストが開始されているとのことですが、正式リリース日程についてはアナウンスされていない模様です。また、現在は英語圏ユーザーを対象にしたローカライズに向けても開発が進められているとのことです。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

    『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  2. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

    『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  3. 米セガ、『Aliens: Colonial Marines』集団訴訟で1億円以上を支払う和解&返金プランを申請

    米セガ、『Aliens: Colonial Marines』集団訴訟で1億円以上を支払う和解&返金プランを申請

  4. Co-opサバイバルアクションシューター新作『Remnant: From the Ashes』発表!

  5. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

  6. 『フォートナイト』シーズン5で世界が衝突!新マップ「砂漠」や乗り物も追加されるv5.0パッチノート

  7. 噂:『ポケモンGO』内部データから新ポケモン9匹の存在が浮上…ドーブル、セレビィ、デオキシスの姿も

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 『Aliens: Colonial Marines』への集団訴訟、米SegaがGearboxに不正マーケティングの責任あると追求

  10. 噂:2018年Steamサマーセールは6月21日から?大手データベース解析サイトがツイート

アクセスランキングをもっと見る

page top