『Mind: Path to Thalamus』正式発表、季節と天候を操作して美しき世界を紐解いていく一人称視点パズルADV | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mind: Path to Thalamus』正式発表、季節と天候を操作して美しき世界を紐解いていく一人称視点パズルADV

ニュース 最新ニュース



美しい世界に没入する一人称視点のパズルアドベンチャーと言えば、Cyanが手がけた1990年代のタイトル『Myst』が最も有名ですが、海外にて似たコンセプトを持つ一人称視点パズルアドベンチャー『Mind: Path to Thalamus』が正式発表を迎え、Steamでの配信を目指すSteam Greenlightへと登録されています。

「私は彼女を何回殺すのだろう?」と衝撃的なメッセージで始まるトレイラーは、非常に美しく幻想的な同作のワールドを披露していき、見る者の心をわしづかみにしてしまう輝きを放っています。『Mind: Path to Thalamus』は「エモーショナルで衝撃的な物語」を紐解いていくため、天候や周囲の環境を操作しパズルを解いていくというタイトル。具体的にプレイヤーは昼夜をサイクルさせたり、霧の濃度や雨、さらには季節をも変化させることが可能となっています。

周囲の環境を様変わりさせてしまうゲームメカニックは、プレイヤーが操作する謎の主人公の素性にも関連しており、現実から逃れてしまう気質の彼の心を紐解き、彼が何を起こして今なにをしているのかを探らなければなりません。「彼女を何回殺すのだろう?」のセリフと共に、『Mind: Path to Thalamus』のストーリーは非常に興味深いものとなりそうです。










なおトレイラーに登場するナレーションは、『The Curse of Blackwater』のDavid Jason役や『Dreamcatcher』のGabriel役、『Shattered Heaven』のStephen Novusを演じたGreg Nugent氏が担当しているとのこと。また開発を担当するCarlos Coronado氏は、『Left 4 Dead 2』にて100万回のダウンロード実績があるユーザー製キャンペーン「Warcelona」を作成した人物とされています。

本作はそんなCoronado氏が手がけたものの未発売で終わったプロジェクト「COMA」の精神的続編という位置づけで、2014年Q3のリリースが予定されているようです。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ついに発表された『バトルフィールドV』―明かされた詳細情報をまとめて紹介

    ついに発表された『バトルフィールドV』―明かされた詳細情報をまとめて紹介

  2. 噂:カナダ版Walmartのサイト上にスイッチ向け新作『ポケモン』が出現

    噂:カナダ版Walmartのサイト上にスイッチ向け新作『ポケモン』が出現

  3. シリーズ最新作『バトルフィールドV』トレイラーが遂に公開!ようこそ、戦場へ

    シリーズ最新作『バトルフィールドV』トレイラーが遂に公開!ようこそ、戦場へ

  4. シリーズ最新作『バトルフィールドV』正式発表!WW2が舞台!

  5. 『バトルフィールドV』ではプレミアムパス廃止!

  6. 群集心理描く奇妙なゲーム『KIDS』が発表!『Plug & Play』クリエイターの新作

  7. シリーズ最新作『バトルフィールドV』にはシングルモードも搭載!複数の視点から戦場描く

  8. 『バトルフィールドV』にはCo-opも実装!“Combined Arms”発表

  9. 噂:次期PlayStationはRyzen使用?ソニープログラマーがオープンソースコンパイラのRyzen対応整備を実施か

  10. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

アクセスランキングをもっと見る

page top