Player Studioユーザー制作アイテム$100,000売り上げ突破、SOE社長が明かす | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Player Studioユーザー制作アイテム$100,000売り上げ突破、SOE社長が明かす

Sony Online Entertainment(以下、SOE)のJohn Smedley氏は、同社が提供するサービスPlayer Studioでユーザー制作アイテムの売り上げが$100,000に達したことを、最近のインタビューで明らかにしました。

PC 基本プレイ無料
EverQuest
  • EverQuest
  • EverQuest II
  • EverQuest II ゲーム画面
  • PlanetSide 2
  • PlanetSide 2 ゲーム画面

PlanetSide 2

Sony Online Entertainment(以下、SOE)のJohn Smedley氏は、同社が提供するサービスPlayer Studioでユーザー制作アイテムの売り上げが$100,000に達したことを、最近のインタビューで明らかにしました。

海外メディアGameInformerによると、先日のGame Talk Live内で新作ゾンビMMO『H1Z1』についてインタビューされた際、Smedley氏への質問はPlayer Studioの話題にも触れたとのことで、同サービスが大きな成功を収めていることを語りました。同氏は「実際のところ、最初のプレイヤーはすでに$100,000分のゲームアイテムを売り上げた」と、同社のプログラムを大いに賞賛しました。

Player Studioは、ゲーム内アイテムをユーザーが自由に創作して公式に提出できるサービス。ゲームバランスや世界観にふさわしいものかをSOEが精査し、認可されれば公式に販売されるというものです。制作者には売り上げの4割がインセンティブとして支払われます。

Player Studioは現在、同社のF2Pタイトル『EverQuest』、『EverQuest II』、『PlanetSide 2』に対応しています。ユーザーの自由な発想でゲームコンテンツを拡張できるサービスは、ゲーム内アイテムだけでなく未来の有望なクリエイターを生み出しているようです。
《河合 律子》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Stardew Valley』難易度を爆上げするハードモードMod登場―より過酷な農場経営はいかが?

    『Stardew Valley』難易度を爆上げするハードモードMod登場―より過酷な農場経営はいかが?

  2. 期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

    期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

  3. 80年代バーテンダー風VRアクション『Double Shot』早期アクセス開始―ドリンクを作りながら戦え!

    80年代バーテンダー風VRアクション『Double Shot』早期アクセス開始―ドリンクを作りながら戦え!

  4. 大規模な戦争が楽しめるサンドボックスRTS『Veil of Crows』Steamにて正式配信開始!

  5. 戦術ロボシューター『Blazing Core』早期アクセス開始! チームワーク重視の迫力バトル

  6. 『Warframe』新オープンワールドエリア「フォーチュナー」11月にPC実装!

  7. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  8. 『OVERKILL's The Walking Dead』予約購入者向けにPC版クローズドベータが開始―第2、3回の日程も明らかに

  9. カートゥーン風横スク『Cuphead』遂にMac版配信開始!ローンチアニメ映像も公開

  10. MMORPG『メイプルストーリー2』海外向け提供が発表、クローズドベータテストは5月始動

アクセスランキングをもっと見る

page top