「シュレーディンガーの猫」がベースの新作プラットフォーマー『Schrödinger's Cat』のパブリッシュをTeam17が担当 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「シュレーディンガーの猫」がベースの新作プラットフォーマー『Schrödinger's Cat』のパブリッシュをTeam17が担当

ニュース ゲーム業界

「シュレーディンガーの猫」がベースの新作プラットフォーマー『Schrödinger's Cat』のパブリッシュをTeam17が担当
  • 「シュレーディンガーの猫」がベースの新作プラットフォーマー『Schrödinger's Cat』のパブリッシュをTeam17が担当
  • 「シュレーディンガーの猫」がベースの新作プラットフォーマー『Schrödinger's Cat』のパブリッシュをTeam17が担当
  • 「シュレーディンガーの猫」がベースの新作プラットフォーマー『Schrödinger's Cat』のパブリッシュをTeam17が担当
  • 「シュレーディンガーの猫」がベースの新作プラットフォーマー『Schrödinger's Cat』のパブリッシュをTeam17が担当
  • 「シュレーディンガーの猫」がベースの新作プラットフォーマー『Schrödinger's Cat』のパブリッシュをTeam17が担当
  • 「シュレーディンガーの猫」がベースの新作プラットフォーマー『Schrödinger's Cat』のパブリッシュをTeam17が担当
  • 「シュレーディンガーの猫」がベースの新作プラットフォーマー『Schrödinger's Cat』のパブリッシュをTeam17が担当
  • 「シュレーディンガーの猫」がベースの新作プラットフォーマー『Schrödinger's Cat』のパブリッシュをTeam17が担当

『Worms』シリーズで知られるTeam17は、インディーデベロッパーItalic Pigが開発する新作アクションアドベンチャー・パズルプラットフォーマー『Schrödinger's Cat and the Raiders of the Lost Quark』のパブリッシュを担当する事を発表しました。


本作はタイトルからも分かるように、有名な思考実験「シュレーディンガーの猫」をベースにした作品。大惨事によって素粒子達が逃げ出したためロックダウンされた素粒子動物園を舞台に、プレイヤーはシュレーディンガーの猫としてその対処にあたります。


シュレーディンガーの猫は混乱に陥った素粒子動物園を進み、グルーオンやボゾン、レプトンなど邪悪な素粒子と戦うため、組み合わせて利用できる数種類の素粒子を集めなければなりません。なかなかややこしい内容の本作は、実際にプレイしてみるまで様々な評価が重なりあった状態で存在していると言えるのではないでしょうか。


『Schrödinger's Cat and the Raiders of the Lost Quark』はPC/Mac/Linuxを対象に2014年Q3にリリース予定。iOS/Android版の開発も計画されています。なお、本作にはTelltale Gamesの『Back to the Future: The Game』でマーティ・マクフライ役を演じた俳優A.J. LoCascioが声優として参加しています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』新オペMaverick/Clashの能力が判明―「オペレーション グリムスカイ」最新映像

    『レインボーシックス シージ』新オペMaverick/Clashの能力が判明―「オペレーション グリムスカイ」最新映像

  2. 【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

  3. 3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

    3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

  4. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『コナン アウトキャスト』に存在する6つの神、あなたはどれを信仰する?日本専用サーバー設置も決定

  7. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  8. まだ削除しないで!『CoD:BO4』ベータ版クライアントが9月に「Blackout」対応のためアップデート

  9. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  10. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top