サブスクリプションモデルを採用した「Unreal Engine 4」PS4/Xbox Oneへ対応、ソースコード提供へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

サブスクリプションモデルを採用した「Unreal Engine 4」PS4/Xbox Oneへ対応、ソースコード提供へ

インディー開発者向けにサブスクリプションサービスを行っているEpic Gamesのゲームエンジン「Unreal Engine 4」。月額19ドルという価格で次世代ゲーム統合開発環境を提供している「Unreal Engine 4」において、PS4とXbox Oneのサポートを開始しました。

ゲーム文化 インディーゲーム
サブスクリプションモデルを採用した「Unreal Engine 4」PS4/Xbox Oneへ対応、ソースコード提供へ
  • サブスクリプションモデルを採用した「Unreal Engine 4」PS4/Xbox Oneへ対応、ソースコード提供へ
  • サブスクリプションモデルを採用した「Unreal Engine 4」PS4/Xbox Oneへ対応、ソースコード提供へ

インディー開発者向けにサブスクリプションサービスを行っているEpic Gamesのゲームエンジン「Unreal Engine 4」。月額19ドルという価格で次世代ゲーム統合開発環境を提供している本エンジンにおいて、PS4とXbox Oneのサポートを開始しました。

次世代機のサポートを受けるためには、それぞれの開発者の登録を行う必要があります。登録を行うことでPS4とXbox Oneのゲーム開発で利用するソースコードが提供されます。また「UE4」のマーケットプレイス利用者にはPS4及びXbox Oneの認定を受けたシューティングゲームのサンプルが利用可能。これによって厳格に行われるコンソールの認定プロセスを軽減できるとのこと。PS4/Xbox Oneの対応に関する詳しい内容はこちらを御覧ください。

現在、「Unreal Engine 4」はWindows/Mac/Linux/iOS/Android/Xbox One/PS4(Morpheus VR含む)/SteamOS/HTML5/Oculus RiftのVR技術をサポート。「UE4」を使ったインディーゲームが次世代機でリリースされる日も近いかもしれません。
《水京》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ジャストコーズ4』のイースターエッグであの高難易度インディーゲームが!? しかも…【ネタバレ注意】

    『ジャストコーズ4』のイースターエッグであの高難易度インディーゲームが!? しかも…【ネタバレ注意】

  2. ハリウッド実写映画『ソニック・ザ・ムービー』ポスタービジュアル解禁!青いシルエットが最高にクール

    ハリウッド実写映画『ソニック・ザ・ムービー』ポスタービジュアル解禁!青いシルエットが最高にクール

  3. 『DOOM』25周年記念映像公開!ドゥームスレイヤーの戦いは続く……【UPDATE】

    『DOOM』25周年記念映像公開!ドゥームスレイヤーの戦いは続く……【UPDATE】

  4. オーストラリアのストリーマー『フォートナイト』配信中に妻へ暴力を振るい逮捕

  5. 『オーバーウォッチ』冬イベント「ウィンター・ワンダーランド 2018」の開催が発表!

  6. 『バイオハザード RE:2』&『デビル メイ クライ 5』Coming Soonキャンペーン実施―PS4ハード購入で「2タイトル合同ステッカー」をプレゼント!

  7. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に決定!【TGA2018】

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『CS: GO』バトロワ「Danger Zone」の意味深暗号『Portal』新作を匂わせるも公式は否定【UPDATE】

  10. キモカワ乱闘物理ACT『Sumo』Steam早期アクセス開始ーマルチプレイにも対応

アクセスランキングをもっと見る

page top